« 寒い!雪が舞っている | Main | なかよし広場 »

December 03, 2014

一皿を分ける

いつもはおやつやデザートは、子ども一人ひとりにお皿にのせて分けておきます。たまに分けながら食べてーと一皿に出すこともあります。
昨日はサイコロ状に切ったパンを一皿にのせて長男と次男に渡しました。次男は両手に持ちきれないほどの数のパンをつかみました。長男はひとつずつ。
次男は誰かに取られちゃう!っていうのをもう分かっているんですねー。
長男が次男と同じくらいだったころはそういうのがなかったです。長女が取らないから。

長男は今日、保育園で餅つきを見てきたようです。「(お米) つぶれてた。」と教えてくれました。
蒸かしたてのもち米も一口、食べたそうです。

今日の夫弁当、長男弁当、次男弁当
Dsc03094_681x1024

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

|

« 寒い!雪が舞っている | Main | なかよし広場 »

身の回り(日本帰国後)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54316/60753555

Listed below are links to weblogs that reference 一皿を分ける:

« 寒い!雪が舞っている | Main | なかよし広場 »