« 押入れに入る | Main | 散らかっている! »

January 25, 2014

学級閉鎖!? などなど

長女の通っている幼稚園の、まさに長女のクラス、インフルエンザの欠席また発熱(まだインフルエンザかわからない)の欠席が多く学級閉鎖となりました。長女は今のところまったく症状なしです。
この学級閉鎖のため来週ある親子でバスに乗っていくそり遊びも中止だそうです。長女はそり遊びは大変そう(寒いのが全然ダメ)なので、もともと欠席予定でした。みんなは楽しみにしていただろうなあ・・・。
学級閉鎖は29日まで。なのですが、30日から寒中休みがあるので、思いがけず長い休みに・・・。短い3学期、おまけに通院で休みが多い長女。できるだけたくさん通いたいなあ、幼稚園。

昨日は長女と養護学校の一日入学に行ってきました。来年度、小学部入学予定者は6人のようでした。そのうち4人がやまびこ学園卒園者だったので、知っているお母さんがいてうれしかったです。
保護者はいろいろ説明を聞いたり、子どもたちは教室で遊んだり、なので、長女がなにをやってどんな風に過ごしたかは全部はわからないですが、楽しかったようでした。「かえらないーー。」と案の定言っていたので、よほど楽しかったのでしょう。

「いやなことは『いや』と言い、やりたいことは『やりたい』ときちんと言えるので、黙っていられるより、こちらもやりやすかったですよ。」と先生。そんな風に言ってもらうとなんだか長女を褒めてもらっているようで・・・、そんな風に思わせるなんて、さすがプロだなあ。
この、いやなときの「やだーーーー。」が親はとても困るのだけど。もちろん、時間がないとか帰らなくちゃのときの「もっとやるーーーー。」も困るのだけど。

とにかく、やっぱり養護学校でよかったのだと思いました。


次男ネタ
こんなふうにイスを押して歩きます
Dsc02398

長男ネタ
Dsc02396
次男にいたずらされないよう、カウンターの上でプラレールを作るようになりました。電車は決まってこの位置です。この風景が好きなんですね。プラレールではないのだけど、お土産でもらった大井川鉄道の汽車はトンネルからちょっと出ている、というのがポイントです。

先日一緒にお風呂に入っていたら、ふやけた指先をみて「ゆびがレーズンになっちゃった!」と言っていた長男。なんとカワイイのだろう、と思いました。雑誌等で、我が家の子どもがこんなカワイイこと言ったというお便りなんか読んでも「ふ~ん;・・。」って思っていたのに。我が子の発言は格別ですね。
昨夜はフクロウの絵をみて「○ーくんのここと いっしょ」と言っているので「うん。そうだね。」とテキトーに返事をしていたのだけど、よくみたら、長男、自分の脚の『ホクロ』を指差していました。
『フクロウ』と『ホクロ』
2歳児には同じに聞こえますよねぇ。

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

|

« 押入れに入る | Main | 散らかっている! »

身の回り(日本帰国後)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54316/59006254

Listed below are links to weblogs that reference 学級閉鎖!? などなど:

« 押入れに入る | Main | 散らかっている! »