« 雨の日 パン作り | Main | 風邪から復帰 »

May 30, 2011

やっと「ヤダ」と言えるように

魔の2歳児とか、魔の3歳児という言葉をきいたことがあります。
息子はまだにしても、娘はいつあったのか・・・。なかったのです。

最近気がついたのですが、今、がそうなのかもしれません。

まず、「ヤダ」と言えるようになりました。そして、ありがとう、いただきます、ごちそうさま・・・など、親が言いなさいという言葉は、まず言いません。あとから「○ーちゃん、さっき『ありがとう』って言えなかった・・・。」と言ってきます。反省しているらしい。
食事も「いらない」と言ったので片付け始めると「まだ食べるぅ。」と言って泣き出します。
トイレは自分で「いく」と言ったのに、トイレドアまで来て「いかない」と言い引き返します。よって、食事中に漏らすことになります。
夫が娘をお風呂に入れてくれますが大変そうです。私に似たため、高い声で泣きます。夫はこの高い声が苦手だそうで。もちろん、いちいち「ヤダ」というので大変でしょう。

理学療法士さんによると、心臓病の子は割りと周りに抵抗することが少ないそうで・・・。抵抗するってことは体力のいることですから。
娘はあと2週間ほどで4歳、ようやく2歳並みの体力がついてきたということでしょうか。それでも、抵抗の強度や一回の出来事につき抵抗する時間は元気な子に比べると、弱くて短いんじゃないかなぁと思います。

いやいや期 と 抗てんかん薬の眠気 と 風邪による体調不良で 娘はここ3日は一日中泣いて過ごしています。

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

|

« 雨の日 パン作り | Main | 風邪から復帰 »

娘のこと(日本帰国後)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54316/51809295

Listed below are links to weblogs that reference やっと「ヤダ」と言えるように:

« 雨の日 パン作り | Main | 風邪から復帰 »