« December 2010 | Main | February 2011 »

January 2011

January 31, 2011

ソワソワの後、発作

昨日も娘の発作がでました。昨日は昼寝のときじゃなくて、夜でした。
いつものように絵本を読んで、電気を消しました。うた絵本を何曲が聞いたのものいつものこと。
そのあと、なんとなくいつもと違いました。
うた絵本を持ったまま寝てしまうのがいつもなんですが、うた絵本をマクラの横に置き、寝返りを何回もうったり、私のほうに寄ってきて寝てみようとしたり・・・。なんだかソワソワしています。

リハビリ科兼神経科の先生からは
・寝不足にさせない
・寝るときはスパッと寝られるといい
というのが発作予防だと言われています。

てんかん発作を持っている子は寝不足、体調不良のときにでることが多いようです。
さらに娘の場合は寝入った直後というのが特徴です。寝入った直後というのは深い眠りでないときです。なので、できるだけ早く深い眠りに入ってくれると発作が起きにくいのです。
昨日はもう脳が「放電するぞ~」というモードだったのでしょう。だから娘は寝る前からソワソワした感じだったのだと思います。
私が今夜は発作が出そう!と思ったので発作に早く気がつきました。回復も早かったです。

循環器の先生からは「カテーテル検査は一ヶ月くらい発作が出ないときがいい。」と言われました。そんなときってくるのかなぁ・・・。
今頻繁に起こるのは脳が発達してきていて発作の脳波がよくつながってしまうのだそうです。最近こんなによく発作が出るのは、発作の出やすい時期に入ってしまったのでしょう。まだ3歳半の娘。脳はまだまだ発達するはずだからこれからもこんな頻度であるんだろうなぁと思うのです。

放電で疲れた娘はその後は、一気に深い眠りに入るようです。
その放電でよほどスッキリするのか、起きたときは機嫌がいいです。今朝の第一声は「きょうの ごはん なあに?」でした。三人のなかで一番早く食べ終わるくらい、パッと朝ご飯を食べてしまいました。今日の日中も機嫌よく遊んでいます。

今日の夫弁当
Img_1857

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2011

ゆで卵の殻むき

今日は私の妹が遊びに来てくれました。
最近、妹が来てくれるのはたいてい娘の通院のときで、『酸素ボンベ持ち』として働いてくれるのです。だから、ただ遊びに来てくれるのは久しぶりです。

おばちゃんと一緒にゆで卵の殻むき
Img_1855

おばちゃんから発せられる言葉は興味深いらしく今日は「うちゅうじん(宇宙人)」「ゆーふぉー(UFO)」という言葉を聞いて何度も繰り返し発音していました。習得できたかな。宇宙人の絵の練習もしていました。

今日の夫弁当
Img_1850


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2011

カテーテル検査予定日だった昨日

昨日は娘のカテーテル検査予定日でした。延期になっちゃったけど。
夫はこの日のために有給休暇をとってくれました。せっかくなので、いろいろ用事を足すことになりました。

午前中は、娘も私も一緒にみんなで出かけました。
お昼ごはんは最近リニューアルオープンしたHELLOSへ行きました。台湾から帰ってきてからは初めてです。

サラダ
Img_1837

ピザImg_1838

スパゲティ
Img_1839

ピザは私が頼んだもの、スパゲティは夫が頼みました。娘はピザを一切れ、スパゲティもたくさん食べました。夫が「スパゲティ、大盛り頼んでよかったぁ。」と言っていました。娘、たくさん食べました。もっと食べる3歳児がいるときはもう一人前頼むんでしょうか。ほかの家はどうしているのでしょう。

今日は出社日
夫弁当
Img_1844

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2011

退院翌日

このとおり、昨日入院して退院してきました。

今日は別に人が来るわけでも、どこかに行って何かをしなくちゃならないとかいう約束もないのに忙しい日でした。まだ今日やるべきことが終わっていない・・・。

娘は午前一時間、午後二時間ほどの昼寝。昨日、疲れたでしょうからこのくらい寝ないといけません。

今日、私が一番手間取ったのが、薬のチェック。
退院後初の受診は二週間後と言われました。退院時に渡された薬の数や種類をチェックしないといけません。チェックせずに二週間前後のところで予約すると、その予約日までに薬が足りない・・・なんてことがこれまで何度かあったからです。
その薬のチェック、今日はまるまる一時間かかりました。15分くらいで終わるだろうと思ったのですが・・・。なんといっても種類が11種類。朝、10:00、昼、夜の一日4回。そして、その4回とも飲む種類が違うので分けておくのが大変なのです。私は薬の内容をほぼ暗記しているのでいいですが、私以外の人でも娘に薬飲ませられるようにセットしておかなくてはなりません。・・・それで一時間・・・。私のやりかたが悪いのかもしれませんが。
チェックしたら、二週間後はやっぱりギリギリでした。二週間経たないうちに受診して薬をもらって来なくてはなりません。

ブログ書いてる時間があるなら、今日やるべきことをやらねば。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2011

カテーテル検査入院前日

明日が娘のカテーテル検査のための入院日。
もうすでに何度入院しているのか分からないくらいになりました。たいていが急な入院なので、予定入院って珍しいです。
人ごみに出ることもないし、風邪を自宅に運んでくる人も少ないので、風邪もひかず体調よさそうです。年末に退院してから在宅酸素もしているせいか、あまり動かないなあと思っていましたが、ここ一週間ほどは無駄にリビング~キッチンを走っています。元気が出てきたのでしょう。

トイレシール
Img_1824
夫が選んできてくれたシールです。
こんなのがあるんですねえ。病院バージョンのようです。注射器があったり、体温計やレントゲン・・・。
3歳児にしては病院に詳しいであろう娘にはとても興味深いシールです。
これはシールの台紙に病院内の絵が描かれていて、貼ったり剥がしたりして遊べます。娘は紙に貼るだけで満足。それでも注射器や体温計は人の腕あたりに貼っています。
デジタルの体温計は分かるけど、娘には水銀の体温計は体温計だと分からないみたいです。

朝起きて、「おとうさん おとうさん」とお父さんを探す娘。
入院中は朝起きてお父さんを探さないのに。自宅にいるときは朝、お父さんがいるものだと思っているのですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2011

お父さんお出かけ

今日は朝からお父さん、お出かけです。
会社に行くのとほぼ同じ時間に出たので、娘はお父さんは会社に行ったと思っているでしょう。

娘は9時過ぎにお昼寝を始め12時近くまで寝ていました。

トイレシール
Img_1799
トイレで用が足せたら貼ります。
ずっとやっていなかったけど、年末の入院でトイレで用を足すというのを忘れてしまったようで・・・。

貼ったところを見ると、家の周りに集まっていたり、芋虫みたいのだけが空を飛んでいるような位置にいたり、と娘の頭の中に物語があるようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2011

身長 2倍を感じるとき

娘は生まれたとき身長 42.5センチでした。
今は寝て測ったり、立って測ったりなので、毎回よく違うのですが、だいたい83~85センチってところです。
だいたい生まれたときの2倍です。

夜は寝るときに湯たんぽを使っています。昼寝のときも。
このくらい離して置けば、湯たんぽが足に直接あたらないかなぁ・・・と思って置くと、意外と足があたるのです。
娘、大きくなっているんだなぁと感じます。
一昨年や昨年に比べると、寒い冬だと感じます。でもまだ寝室のオイルヒーター使っていません。娘がちゃんと布団に入って寝てくれる確率が高いからです。


ところで、昨日の朝の娘の寝言 (夫が聞いていた)

「また おちゃ こぼしたぁ。また おちゃ こぼしたあ。」

寝る前に寝室で本を読み、その後、麦茶か湯冷ましを飲みます。
何週間か前に、娘は布団の上に麦茶をこぼしました。布団は冷たくなったし、お互いのパジャマのぬれました。そのときのことを夢に見たのかもしれません。

今日の夫弁当
Img_1819


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2011

肝臓や心臓の影響?

1月10日ころから娘の髪がよく抜けます。
お風呂の後や、朝起きて髪をしばるためにクシを通すと、クシにたくさん髪がついてきます。
何かのストレス?薬の影響?それとも他にどこか具合の悪い箇所があるのか???

思い起こすと、生後3ヶ月ICUにいて心停止が起こったあと、娘のモミアゲがまったくなくなってしまったことがありました。抜けずに残った髪も、心停止の影響を受けたのか色のついていない場所が1センチくらいありました。

先日の通院で先生に聞いたところ、先月の発作で肝臓や心臓に負担がかかったせいではないか、ということでした。考えてみれば、ほぼ28日経つので、サイクルを考えるとそうなのかもしれません。

10日ほど前より、抜け方が少なくなったかなぁと思います。

今日の夫弁当
Img_1815


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2011

暖かいうちにお出かけ

今日は、私の通院の日。娘といって来ました。妹が来てくれて、私の診察中は娘の面倒をみてくれます。
予約時間は10:30。暖かい時間に出かけられるのでうれしいです。これが朝一の予約だったら、足元はツルツルだし車の中は寒いし・・・大変です。

特に問題もなく、診察終了。娘の循環器科通院と違って早いです。

今日の夫弁当
Img_1814

娘が「しきなべ しきなべ」と言って、キッチンをウロウロしているので、どんな鍋かと思ったら、「鍋敷き」のことを言っているとわかりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2011

「おわり?おわり?」

昨日の夜、いつものように絵本を読み、その後は歌絵本を抱えながら眠った娘。日付が変わるころか、泣き出しました。
聞いていると「おわり?おわり?」と言っているようです。昨日の病院のことを思い出したのかもしれません。
今日の午前中、娘は2時間寝ました。夫は当然、会社で昼寝はしていないだろうからかわいそう。

今日の夫弁当
Img_1809

朝起きてから夫が出かけるまでにほぼ毎日娘は「きょう おとうさん かいしゃ?かいしゃ じゃない?」と聞きます。夫が「会社だよ。」と答えても「かいしゃ じゃない!」と自分の意見を通そうとします。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2011

早めのフォンタン手術評価 来週入院へ

今日は娘の循環器科外来。雪が降っていても出かけなくてはなりません。
朝、夫が車の上の雪や周りの雪をかいてくれたので、楽に出ることができました。
お店ではないので、天気に関係なく病院は混んでいました。

体重測定、ワーファリン量チェック、レントゲン、心電図のフルコース、それから診察です。
今日はペースメーカー埋め込み手術の日を決める日だなあと思っていきました。先生から出た言葉は「まず、カテーテル検査しましょう。」でした。
フォンタン手術をしたら、1年か2年経ったところでカテーテル検査による評価があります。娘の場合、今年の夏くらいになるのでしょう。
フォンタン循環が上手くいっているのかきちんと評価し、その上でペースメーカーを入れることにしたいとのことでした。フォンタン循環が上手くいっていないのに(あちこちの血管内の圧力が高過ぎたり、低過ぎたり)、ペースメーカーを入れて、無理矢理心臓を動かしても意味がないのだそうです。血管内の圧力が高過ぎたり低過ぎたりするのなら、内服で調整してその様子をみてペースメーカーを入れるとか・・・。

そのカテーテル検査は1月26日(水)になりました。入院は1月24日(月)です。火曜日は特に検査もなく、プレイルームで遊べることでしょう。特にカテーテルによる影響で具合が悪くなければ、1月27日(木)に退院となるでしょう。もう来週のことだけど、入院荷物はだいたい頭に入っているし、入院そのものにも慣れているのであまり緊張することもなしです。夫には急な休みを取らせてしまい、申し訳ないけど・・・。
あとは娘の体調が崩れないことと、検査そのものが問題なくいくことを願うのみです。

今日の夫弁当
Img_1803

ところで、今日は酸素ボンベをコロコロバッグ( 旅行に持っていくスーツケースのうんと安っぽいの) に入れて病院へ行きました。在宅酸素メーカーが貸してくれているリュックより楽でした。院内では上着をコロコロバッグを入れられるし。夫が提案してくれたのです。思いつかなかったなぁ。
病院にいくと、カートに乗った酸素ボンベを貸してくれるのですが、そのカートの持ち手がなんだか低いのです。すこ~し腰を曲げ、その酸素ボンベの乗ったカートを運ぶというのがなかなかつらいのです。そんなことなら、酸素ボンベの入ったリュックを背負っていたほうがいいか・・・、と思い、背負っていました。が、腰がつらかったのです。そんな愚痴をもらしたら、夫が提案してくれたのでした。結婚してから、私は何割くらい夫のアイディアで生きているのだろう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2011

洗濯物たたみ 上達

娘の洗濯物たたみが上達してきました。
Img_1790
ふきん、娘のガーゼはんかち、夫の靴下片方、娘のレッグウォーマーをたたんだところ

Img_1791
その上に、また、ふきん、夫の靴下片方・・・

手当たり次第、自分のたためそうなもの拾い出しながらたたむので、靴下を揃えて、とか、ふきんはふきんだけ積むってことはまだしません。
せっかく今たたんだふきんで、床を掃除し始めたりするので、困ります。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

午後に予定追加

昨日は夫が出張へ、夜は職場の飲み会があり出かけていきました。
娘と私は通院。昨日はリハビリテーション科兼神経科でした。娘は循環器科とちがって、診察室で遊んでばかり・・・。病院なのに、すっかりリラックスしています。
まだ在宅酸素中なので、酸素ボンベがなかなかの荷物です。院内にいると上着がいらないので冬用の厚いコートやらは持ち歩かなくてはならないし。

午後は急に私が通院。これまたもちろん、娘の酸素ボンベは一緒です。午前も午後も用事があるぞ、と思っていればそれなりに気を入れていますが、急に行かなくちゃならなくなると疲れが違いますね。
晴れていてポカポカのうちに帰って来られたのでよかったです。

夫がいないので娘は久しぶりに私とお風呂に入りました。
娘はお父さんと入るといつも楽しそうです。リビングにいるとケラケラと笑い声が聞こえてきたり、遊ぶ声が聞こえてきます。でも泣くんですよねえ。シャンプーがダメみたいで。
私と入るときは泣きません。泣きそうにもなりません。でもお父さんと入るよりは楽しさはずっと少ないと思います。

昨日の夫の朝ごはん用弁当
Img_1798
寒かったけど、朝の5:30に自宅を出て行きました。おつかれさま。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2011

幼稚園先生や保健師さんと話し合い

今日は昨年秋から娘の入園をお願いしている幼稚園の園長先生、主任の先生、保健師さんと話をしてきました。
年末もしかしたら何らかの連絡を自宅にもらっていたのかもしれません。娘の入院で自宅を空けていたのでこの話が延び延びになっていました。

今年4月からの入園(年少組)ではなく、来年の4月からの入園(年中組)でどうでしょうか、という幼稚園からの提案でした。夫や私が「どうしても年少から !!」とお願いすれば、加配の先生も準備してこの春の4月から入れてくれそうな雰囲気でもありました。
私自身、2年でもいいなぁと思っていたので幼稚園からの提案を了解することにしました。夫は私より残念に思っていることでしょう。

やまびこ学園にも毎日通うということができていないので、この春から通うって大変な気がするんですよねぇ。

ところでこの幼稚園、給食が自校式です。その給食室内の様子が廊下から見えていいなぁと思っていました。今日も幼稚園で話が終わり部屋を出ると給食の匂いがしてきました。私が思わず、「あ、給食の匂い」と言うと主任の先生が来年度いっぱいで自校式は終わりで再来年度からは給食センターから配送されることになっている、と教えてくれました。それは残念・・・。市としてはコストダウンになるのでしょうけど、残念です。

今日の夫弁当
Img_1792
幼稚園での話が済み、夫、午後は会社へ。娘と私は昼寝。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2011

「これ おふろで とれる?」

こどもはみんなそうかもしれませんが、娘にスルメをあげるとしばらくとても静かです。一生懸命モグモグとしています。
食べ終わった頃だろうと思い、口元を見たらまだモグモグ・・・。娘に「お口、空っぽ?」と聞くと「うん。」と答えます。それなのにモグモグ・・・。少し経つと、「これ おふろで とれる?」と聞いてきました。歯と歯の間にスルメがひっかかり取れなくなってしまったのがあったようです。
手にペンで何か描いてしまったときや、夕飯のあとちょっと口の周りが汚れているとき私が「お父さんとお風呂に入ったときに、落としてもらうんだよ。」と言います。歯にひっかかったスルメもお風呂に入ったときにお父さんが落としてくれると娘は思ったのでしょう。

今日は通院なしの日。午前中から昼寝ができます。
午前の昼寝9:50過ぎ開始。寝付いたなぁと思ってから5分ほどで娘の発作が出ていました。
すぐに抱っこ。名前を呼んだり、「おかあさんだよ~。」と言ってみることを数回していると意識が戻ってきました。
「ねる?」に対し「うん。」。
「お母さんの手を握って。」と言うと、右手でも左手でもきちんと力を入れて握ってくれました。手足への痙攣まではならなかったようです。今日は坐薬を使いませんでした。使わなくても、とにかく寝たいようです。
それから一時間半ほど寝て、すっきりと起きました。

今日の夫弁当
Img_1787

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2011

寒いけど通院 視能訓練

今日は娘の視能訓練の日。寒いけど通院してきました。
予約は10:20なので、2番目でしょうか。このくらいの時間なら、車を暖めずに行けるかも、と思いましたがダメですね。晴れても気温は上がりません。

今回もプリズムシートの度数を下げられるか、調整です。視能訓練士さんがいろいろ貼り替えてくれましたが、もうちょっと今のままの度数のほうがいいようです。
娘の視力検査は大人がやるような「C」の文字の穴の方向を答える、というのとは違います。シルエットで描かれた動物がなんであるかを答えたり、カードに描かれたシマシマ模様が右にあるのか左にあるのかを答えるというようなやり方です。知能ものび、視力検査が楽になりました。初期のころより正確に測れていると思います。

日のあたるところに駐車した車の中は暖か。自宅に帰ると、室内は14℃・・・。寒いです。

今日の夫弁当
Img_1785

今日は鏡開き。今朝はお餅を食べました。鏡餅とその上のみかんはカビました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2011

お昼ご飯にピザ

お正月に実家に帰った夫がお土産に持ってきてくれました。
Img_1765
お義母が買っておいてくれたものだそう。この辺のマクロビオティック商品を扱うお店では扱っていないので、私は初めて見ました。
「動物性の原料は含まれておりません」と書いてあっても、カタカナで書かれた食品添加物がいっぱい入っている商品がよくあるのですが、これはそういうのもなし。高品質です。全部使いきらなくてもチャック付きなのが便利。
先日の夜食べ、今朝もその残りをおいしくいただきました。お義母さん、ありがとう。

夫が休みなので、ついつい食事の準備を夫に頼ってしまう私・・・。
今日のお昼はピザを作ることにしました。
Img_1771

こんなおもしろそうなこと、娘がおとなしく見ているはずはなく、お手伝いです。
Img_1774

ピザカッターはないので、包丁でカットです。
Img_1777

「あちち。でもおいしいね。」
Img_1781

トッピングは
・あぶりチキン、ピーマン、マッシュルーム
・ベーコン、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルーム
2枚焼きました。娘はあぶりチキンピザを2切れ、ベーコンピザを1切れ食べました。娘がピザを食べるなんて珍しいです。自分が手伝ったというのがいいのですね。
こだま酵母、国産小麦を使った生地(自家製)で、贅沢ピザです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2011

連日病院 今日は神経科

今日は娘の神経科受診のため通院してきました。
来週金曜日の予定だったけど、飲み始めた薬は2週間毎増量とのことで、来週火曜日から増量した薬を飲めるよう早めに今日、予約を入れたのです。
朝はご飯のあと8:30から昼寝。時計を見ると8:50、発作が起きるとするとこのころ・・・と思っていたら、出ました。今回も気が付くのが早かったせいか、すぐに意識回復しました。
「お母さんは?」の問いに指差しをしました。名前を呼ぶと「なぁにぃ。」と返事をします。でも「お母さんところ、見て。」に対しては私の肩のあたりを見ていて、目はおかしな様子。
軽い発作だったようで、手足の痙攣はなし。一応、また座薬を使いました。意識しっかり戻っていて泣いて嫌がりましたが・・・。それから一時間以上寝て、トイレへ。しばらくがんばったなあと思ったら、さきほど入れた座薬らしきものが出ていました。

いつもこのくらいの早さで気が付いてあげられると手足の痙攣まで起きることなく、軽く済むのでしょう。昼寝は見ていられますが、夜は難しいですね。

そんなことがありましが、救急車を呼ぶことなく、またすぐ病院へ連れて行くことなく、予定通りの受診時間に神経科を受診しました。
数日前に無理矢理予約を入れたのに、あまり待たされることなく先生に診てもらえました。薬は来週火曜日服用分からちょっぴり増量です。

今日の夫弁当
Img_1768

今朝はみんなで七草粥を食べました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 06, 2011

退院後 初外来

今日は娘の循環器科受診のため通院してきました。
体重測定、SpO2測定、採血、レントゲン、心電図の末、やっと診察のフルコースです。

入院時、4ケタあったのではないかと思うBNPは今日の採血では54でした。すごく心臓が楽になっているはずです。でも先生がBNPの数値だけですべて判断できるわけじゃないからね~と以前言っていました。

携帯電話より2回りくらい大きなサイズの機械でエコーをしてもらいました。先生も今日初めて使ったとか。細かいことはもちろん大きな機械じゃないとできないようですが、外来でちょこっと見るくらいなら・・・のようです。体内を見る機械があるだけでもすごいのに、その機械もどんどん小さくなりどこでも診察できるようになっていくのですね。

現在、飲んでいる薬は神経科からのものも合わせて10種類!肝機能のこともあるので、もうしばらくこの数のようです。一日3回分の薬の準備は結構時間がかかります。

院内廊下でFちゃんのお母さんに会いました。相変わらずきれいで、会うたび、まるで雑誌LEEから飛び出してきたみたい!と思います。私なんか、参道の店に並んでいるダルマの中に一緒に並んでいてもバレないかも、という感じなのに。

参道と言えば、善光寺に初詣に行ってきたということで実家からお饅頭やお守りをもらいました。いつもありがとう。

今日の夫弁当
Img_7604
ピント合う範囲がものすごく狭い。

昨夜、レゴブロックで犬らしき形を作ったことがうれしかったらしい娘。今朝、起きてから何度も「きょうさあ ぶろっくで いぬ つくったよね。」と言っていました。よほどうれしかったのでしょう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2011

弁当作りはじめ

今日は夫の会社の仕事はじめです。
私も弁当作りを開始です。

今日の夫弁当
Img_7594

3日の昼寝中、娘、痙攣を起こしました。すぐ気がついたので抱っこして「お母さん、どこ?わかる?」と聞くと、指をさしました。すぐに意識は戻りました。焦点はぼーっとしたまま。病院にTelしたら、たまたま当番の先生が循環器の先生でした。以前処方してもらった痙攣をとめる座薬を使うようにとの指示でした。座薬を入れるとき、泣いて嫌がったので意識がかなり戻っている様子で安心しました。すぐに寝てしまい、それから一時間半ほど寝て、機嫌良く起きました。

昨日は私の用事だけど、夫も娘も一緒にお出かけ。お昼には夫が作ってくれた卵入り焼きそばを、娘は黙って食べ(本気で食べているときはしゃべらない)ていました。午後、夫が近所の神社へ初詣。いろいろと神頼みをして来てくれたようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2011

夫 帰宅

昨日、お昼ごろ夫が実家から帰ってきました。
娘は朝起きたときから、「おとうさん かえってくる?」「おとうさん くらくなったら かえってくる?」とお父さんを待っていました。

高速道路は混雑することなく往復できたようです。

夫のお昼の軽食
Img_1758
ちょっと前から話題のケークサレです。初めて作りました。
これとスープで軽いお昼にしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2011

2011年スタート

昨日退院したばかりなので、娘と私はお留守番。夫は一泊の予定で今日実家へ向かいました。
夫の実家へはしばらく行っておらず、孫、ひ孫を待っていたかもしれない・・・と思うと申し訳ないです。

娘は夫が出かけてからしばらくレゴブロックで遊び、「ねんこ~」と自分から言ってすぐに眠ってしまいました。入院中は検査や検温で入院患者もなかなか忙しい・・・。具合が悪いから入院しているのだけど、寝られないんですよね。
そんな疲れもあるだろうし、自宅での安心感もあり眠ってしまいました。

実家の母に頼み、お節を作ってもらいました。有難や。
Img_1753

元旦はお節。やっぱりいいですね。
Img_1754

娘は予想通り、田つくりがお気に入りです。

「おもち びよ~ん」
Img_1755


| | Comments (2) | TrackBack (0)

家族三人 自宅で年越し

12月11日夜遅くの娘の発作。それから入院。詳しくは夫のブログで。

心機能も肝機能もまずまずになり、娘は昨日退院しました。酸素はお持ち帰り。しばらくまた在宅酸素です。酸素なしでもSpO2は問題なさそうですが、一時期心臓に負担がかかったので在宅酸素で少し楽にしてあげたほうがいいのでしょう。

昨日のお昼前に自宅に着きました。娘は「きょう おそば?きょう おそうめん?」とずっと言っていました。「年越しそばを食べるんだよ。」という周りからの言葉でそばを食べることを楽しみにしていたようです。
約束どおり、昨夜はそばを食べました。娘には珍しく、海老のてんぷらも食べました。

芋干しや、栗、みかんを食べてこたつに入って。家族で自宅で過ごせてありがたい時間でした。
娘くらい重い病気があると誕生日や年越しなど、病院で過ごすことがあるのはよくわかっているので夫も私もどうしても自宅で年越しじゃなくても・・・と思っていましたが、まずまずの体調が戻り退院できたのはうれしいことです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »