« フォンタン手術後 初外来 | Main | 粘土遊び »

August 19, 2010

何についても 泣く

娘は、起きている間のほとんどは
「眠い」か「お腹が空いている」らしく、なんとなく機嫌が悪いです。
お腹が満たされて、眠くなるまでの間は機嫌がいいです。鼻歌をうたったり、自分の実況中継をしています。

「くるまのなかで おにぎり たべたり、おちゃ のんだり たのしかったね。」と、昨日のことを振り返っていました。それに今朝は夫に「ちっくんの とき ないた。」とか「れんとげんで ないた。」とか「もしもし(聴診器) のときは なかなかったね。」と昨日のことを話していました。

今日のお弁当
久しぶりに夫のお弁当です。「そろそろお弁当、再開して。」と言われたのでさっそく。
残りはお父さんのお下がりのトーマスのお弁当箱に詰めて娘へ。
Img_0985

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

|

« フォンタン手術後 初外来 | Main | 粘土遊び »

娘のこと(日本帰国後)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 何についても 泣く:

« フォンタン手術後 初外来 | Main | 粘土遊び »