« でんわごっこ | Main | やっと「ぐるぐるどっか~ん」 »

January 21, 2010

寝る前に「ももたろう」

ここ数日、寝るときは娘が私たちに「ももたろう」の絵本を読んでくれます。
娘が「○~ちゃん(自分のこと) が よむ。」と言うので本を渡したら、確かにそのページにあった文を読み上げます。何回も私たちが読むうちに暗記したのですね。
ところどころ文が抜けるので完璧ではないですが、ストーリーは通ります。

キビ団子についての説明
「ひとつ食べると 十人力、ふたつ食べると 百人力、みっつ食べると 千人力」
という文があるのですが、これを娘が言うとなにを言っているのかわからない・・・。でも複雑な文をよく覚えたなあ。若い脳ってすばらしい。

「ももたろう」と「きんたろう」をよく勘違いします。「きんたろう、よんで。」というので、きんたろうを読み出すと、「そっちがいいの!」とももたろうの本を探し始めます。

今日のお弁当
Img_6491

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 料理ブログ パパ弁当へ

|

« でんわごっこ | Main | やっと「ぐるぐるどっか~ん」 »

身の回り(日本帰国後)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 寝る前に「ももたろう」:

« でんわごっこ | Main | やっと「ぐるぐるどっか~ん」 »