« シナジス 今シーズン2回目へ | Main | お父さんの作った餃子 »

November 22, 2008

お父さんの作ったチャーハン

先日、私の留守中にレトルトの離乳食を置いて行ったら、娘はそれをすごい勢いで食べたそうです。ということは私のご飯がマズイということがわかりました。
今日のお昼は夫がチャーハンを作ってくれました。
もしかしたら、娘はこのチャーハンを食べるかも。キッチンで夫が作っている最中にフライパンに手を入れ、ご飯を少し食べさせてみました。おいしそうに食べています。
・・・出来上がり、スプーンで食べさせてみると食べません。手づかみでチャーハンを口に入れると、食べました。「アンパン」と言って催促までします。珍しくよく食べていました。コショウがちょっと強く、離乳食向きではなかったかもしれないけど、娘にはおいしかったのでしょう。
お母さんは一体何を作ればよいのでしょうか・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

|

« シナジス 今シーズン2回目へ | Main | お父さんの作った餃子 »

娘のこと(日本帰国後)」カテゴリの記事

Comments

お久しぶりです。

うちも一緒!レトルトの赤ちゃんご飯が大好きで、バクバク食べるよ。
離乳食時代はレトルト嫌いで、私の作ったものしか食べられなかったのに・・・あの頃が懐かしい。。
レトルトのって、結構味が濃いからおいしく感じるんだろうね。母としては、薄味に慣れて欲しいんだけどねぇ・・・。最近は大人と同じ味付けであげちゃってるけど、前よりはよく食べるようになったよ!
試行錯誤の日々だけど、お互い頑張りましょぅぅ~。

Posted by: わだちゃん | November 23, 2008 08:10 AM

わだちゃん
コメントありがとう。
やっぱり薄味で食べてほしいよね。
理学療法士さんが、「今は濃い味でもあとからだんだんと薄味に慣らせていくことはできるから。」と言っていました。
大きくなれば、薄味のほうが体にいいっていうのが理解できるもんね。
でもさ、でもさ、レトルトよりもお母さんの作ったものを食べてほしいよねぇ。

Posted by: かな | November 23, 2008 02:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference お父さんの作ったチャーハン:

« シナジス 今シーズン2回目へ | Main | お父さんの作った餃子 »