« お父さんとじゃ寝つけない。 | Main | 日本先天性心臓血管外科手術データベースへの登録 »

November 19, 2008

24h在宅酸素無しの生活へ

今日は娘の循環器科外来受診の日でした。
どういうわけか今朝から娘の右目は二重。浮腫みがすっきりしています。今回は一週間の一重でした。

もうすぐ、年末年始。夫や私の実家に行くことを考えると、娘の酸素濃縮器の設置をお願いしなくてはなりません。それにはまず、主治医の承認が必要です。それから酸素濃縮器の設置依頼になります。
設置依頼の申込書を用意し病院へ行きました。

まずはいつもの体重測定。前回より減っていました。なかなか増えないです。食べないので当たり前といえば当たり前です。食べているのに増えない・・・では困るけど、食べれば増えるでしょう、と思うことにします。
そしてレントゲン。今日はレントゲンで泣きませんでした。どうしたことでしょう。偉いね、娘。
以前、ひっぱってもらって取れなかった手術の糸(体から出てきてしまった)、これを今日こそは取ってもらいました。前よりもだいぶ出たので引っ張り易くなっていました。これには娘は大泣きでした。私も直視できませんでした。
そして、在宅酸素の件、なんと夜も酸素なしで良いでしょうということになりました。酸素無しでSpO2は86%~87%といったところ。これで全然問題なしだそうです。
負担がかかると大きくなってしまう心臓。今日のレントゲンでもかなり小さく写っていたようです。

診察、会計、処方箋の受け取り、薬局へのFAXが終わるとお昼過ぎ・・・。FAXを入れている間に娘はお腹が空いたと訴え始めました。今日もお弁当持参だったので、病院で食べてきました。娘のために持っていったお弁当を娘は半分くらい、あとは私の玄米おにぎりをだいぶ食べました。

今日のお弁当
R0010268

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

|

« お父さんとじゃ寝つけない。 | Main | 日本先天性心臓血管外科手術データベースへの登録 »

娘のこと(日本帰国後)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 24h在宅酸素無しの生活へ:

« お父さんとじゃ寝つけない。 | Main | 日本先天性心臓血管外科手術データベースへの登録 »