« 洗濯機に翻弄された一日 | Main | 赤ちゃんせんべい »

April 30, 2008

かぶりの服

お祝いにいただいていた娘の服を昨日、思い出してタンスから出してみました。なぜ、タンスにしまったままだったかというと、「6ヶ月~」と書いてあったから。娘はもう10ヶ月ですが体のサイズだけは2ヶ月、3ヶ月の子でしょうか。
体重は軽いけど身長はまあまあになってきたので、その「6ヶ月~」の服を着せてみました。

服を見てみると、かぶりの服です。今まで前開きの服しか着せたことがありません。首がすわったけど、一人でのお座りができないと着せるのが難しそう。それに病院に行ったときには前開きが便利なんです。

頭を通すところで悪戦苦闘。娘は泣き始めました。服を着せることで娘にストレスをかけるのはかわいそうだなあ。
でも着せてしまうと、オムツ替えがラクチンです。ボタンの数が少なくていい。
自宅で過ごすだけの日はこの服でもいいなぁ。私がもっとすばやく着せられるようにならなくちゃ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0011133


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

|

« 洗濯機に翻弄された一日 | Main | 赤ちゃんせんべい »

娘のこと(日本帰国後)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference かぶりの服:

« 洗濯機に翻弄された一日 | Main | 赤ちゃんせんべい »