« November 2007 | Main | January 2008 »

December 2007

December 31, 2007

いろいろ心配な娘

年越しは病院になりそうです。今夜は三人で娘の病院で過ごします。
娘は、RSウィルスにかかったようです。幸い、シナジス注射を接種しているので重症化しないだろうといわれています。病室は四人部屋に二人。娘が個室に移らなくちゃならないかな、と思ったら仲良く二人ともRSウィルスにかかっているようです。もう一人の子のほうが咳をしていてつらそう。あの子はシナジスやっていないんだろうなあ。

夫も私も手洗いをし、マスクを着けて部屋に入ります。部屋を出るときも他の患者さんにうつさないように、手洗いをしてマスクを部屋の専用ゴミ箱に捨てて出ます。

もうひとつ心配なのが、先日の手術が娘にとってまた効き過ぎているような感じなのです。体内酸素飽和度が高い・・・。すっごく心配。ミルクは飲むのだけど、ちゃんと消化していません。腸を動かすほうに力を使っている場合じゃないみたい。

年越し、お正月にこだわらず病院でしっかり診てもらおうと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2007

少しはすっきり娘の顔

おとといのむくみから、娘は少しはすっきりしてきました。
でもまだ気になる感じ。今朝も5時には利尿剤を注射されているはず。
飲んでも吐かなくなったので、元気も少し出てきました。起きている時間も手術直後よりは長くなってきました。

おととい夜から昨夜は隣のベッドの子と泣き声の大合唱だったけど、昨夜から今朝は飲めば泣き止むようになりました。
手術のキズ、抱っこしたときなんかに手が当たると痛いのではないかと心配するのですが、全然そんな様子なし。キズの治りが速いなあ。

ICUでは「回診の時間」というのがあるのですが、一般病棟ではありません。先生方が時間が空いたときに様子を見にきてくれます。よく来てくれる若い女性の先生(多分、私の2,3歳上) にお正月休みがあるのか聞いてみました。元旦、二日は休みなのだそうですが、実家(関西)には帰らないそうです。実家に帰るだけで疲れてしまい、仕事に100%の力で取り組めないから・・・と言っていました。
こういう先生方がいるから安心して入院していられるんですよねー。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (0)

December 29, 2007

気になるむくみ

おととい、昨日と娘にとってはこんなに増えちゃダメ!ってくらい体重が増えていました。やっぱりむくみがあるようです。顔の大きさもいつもの娘の大きさじゃないです。
先生にレントゲンの結果を見てもらうと、心臓がすごく大きくなっていました。血液の流れ方が変わって、心臓に負担がかかっているようです。点滴や薬で昨夜から今朝にかけだんだんと良くなってきました。
ミルクを飲みたがって仕方ないです。
今朝3時ごろ、オナラもプってしていたので、お腹がいよいよ動き出したのでしょう。

生まれる前から診てくださっている先生が昨日、娘のところに来てくれました。いろいろ問題はあるけど、先生たちがそれに沿って検討した通りに処置や手術ができているので、「順調」と言ってくださいました。この言葉、心強いです。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 28, 2007

お腹 動き始めたかな?

昨日はほとんどお腹が動いていなかった様子の娘。
飲んでも吐いてしまうと、それで疲れてしまうので夕方からはミルクなしで点滴にしてもらっていました。今朝の3時半ごろからあまりぐっすり寝なくなったので、傷が痛いのかなと思っていました。4時過ぎると娘のお腹がコロコロ~と鳴るのが聞こえました。昨日は先生が聴診器をあて「お腹あまり動いていないね」と言っていましたが、私が外からお腹の音を聞く事ができたのだから、お腹がいよいよ動き始めたのでしょう。10c.c.飲ませてみました。
吐くことなく、たった10c.c.だったのに落ち着いて寝てしまいました。ちょっと眠りが浅いようだけど。
飲む気はあるのに、お腹のほうが押し出しちゃうからかわいそう。でも、ちょっとずつね。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 27, 2007

ICUから一般病棟へ

娘の昨日の記録
8:00 ミルク 40c.c.
10:00 糖水 40c.c. 
12:30 手術室入室
17:00 手術終了 ICUにて夫&私 娘と面会
19:00 面会
21:00 呼吸器抜管
21:30 面会

今日、11:00にICUから一般病棟へ移りました。今回はあっという間に一般病棟です。

ICUの先生や看護師さんはみんな娘を覚えていてくれて、声をかけてくださいました。娘、あの2ヶ月の間にたくさんかわいがられたんだなあと思い、夫も私も本当にうれしいです。なんと言っても、あのときから今回の手術を受けられるようになったことが一番うれしいですね。

今年中に退院できるかな?まだまだ手術が終わって24時間も経っていないので、本調子ではありません。ミルクを飲んでも吐いちゃう。食欲より寝たいみたいです。     

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2007

12:30より手術

手術の日になりました。
今回は人工心肺は使わない予定の手術です。時間は3時間くらいの予定。
娘は8時まではミルクを飲んでO.K.です。10時に糖水を飲んで飲食は終わり。最近、哺乳瓶を口から出すと「足りない~」と怒る娘にはかわいそうかも。

今回の手術をすればまた家に帰れるからがんばってきてね。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2007

明日 手術

娘の手術は昨日でもなく、木曜日でもなく明日の水曜日になりそうです。時間は未定。今日中に説明をしてもらえます。
昨夜は11時過ぎに娘は超音波に行きました。ベッドに帰ってきたのは次の日(今日)の2時過ぎ。先生、すごい・・・。入院中っていつも夜、超音波をしてもらうのですが、たぶんいつものあの若い先生でしょう。あの先生はいったいいつ休んでいるんだろう。この三連休も病院にいたなあ。

年末でも手術をしてもらえるのはありがたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2007

世の中クリスマス

病院を朝6時半頃に出て、自宅に戻る途中に24時間営業のスーパーに寄りました。
今日はクリスマス。その日のセール品は9時からってことなのに、今日はもう商品の陳列が始まっていました。パン、ケーキ、ピザ、鶏肉、アイスクリーム、飲み物があの時間から充実!
お正月用品はまだ端っこ・・・。あさってからはこれが主役になるのでしょう。
私がスーパーに寄ったのは、手術で待機になったときの食料をちょっとずつ買い貯めているから。自宅に戻ったら、夫も昨日ペットボトルの水を買っておいてくれたようでリビングに置いてありました。

娘はカテーテルではなく、手術になりそうです。今回の手術は人工心肺は使わないようです。明日かな?木曜日かな?

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 23, 2007

病院でもメリークリスマス

娘の入院している病院のICUの家族用入り口
R0010537
病院の受付や廊下のコーナー、部屋の出入り口等にはクリスマスの飾り付けがいっぱいされています。
娘はまだミルクしか飲まないのだけど、食べられる子にはクリスマスメニューがあるのかな?
入院してからますますミルクをたくさん飲みたがる娘。昨日、担当の先生に水分量を増やしてほしいとお願いしてみました。もしかしたらちょっと増えるかも。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2007

クリスマスに手術かな??

昨日のCT検査では、麻酔が効かない、というちょっとしたトラブルもありながらも無事終わりました。
検査の結果、やっぱり退院前に言われていたとおり手術をしなくてはならないようです。手術じゃなければ、カテーテル。でも、手術のほうが可能性はずっと高いようです。

こんな年末なのに、今度の火曜日か木曜日に手術を入れてくださるようです。ありがたいです。
この三連休はとりあえず、病室で過ごせそうかな。すっごく具合が悪くなったら、ICU入り。でも、ICU今は満床だってICUの看護師さんが言っていました。ICUの看護師さん、娘のことちゃんと覚えていてくれているんですよねえ。大きくなったねぇ、表情が豊かになったねぇって。

夫も私も、お互い確認するまでもなく手術はしてもらおうと決めていますが、前回のことがあるのでやっぱり怖い、という気持ちはあります。

サンタさん、娘に完璧な心臓をください、とは言わないから、無事手術が終わるようにしてください。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (2) | TrackBack (1)

December 21, 2007

今日CT検査

娘は今日の午後CT検査です。また全身麻酔です。もう何回目の全身麻酔だろう。

昨年の記録を見ると、昨年の昨日は“妊娠11週目 NT(胎児後頸部の浮腫)指摘”された日でした。このNT指摘のため、妊娠生活の楽しさ半減でした・・・。
病室には娘と似たような病気の子がいます。今回は初めて、妊娠中にNT指摘をされたお母さんと一緒になりました。妊娠中、ずっと心配だったよね~という話で盛り上がり(?)ました。
今だってもちろん心配だけど娘が実際目の前にいると、お腹の中にいたときよりなぜか、大丈夫、って気になっていたりします。

検査のため、娘はミルクは朝7時まで。11時は糖水です。最近、ミルクが足りない!と騒ぐ娘。ガマンできるかな?

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2007

サンタクロースが来た!

今朝、娘のところに面会に行くと予想どうり、酸素カニューラをつけていました。体内酸素飽和度が低いようです。手がよく動く、かつ、このカニューラの意味がわからない・・・という歳なので、娘はすぐにカニューラをとってしまいます。カニューラしていたほうが、断然体が楽なんだろうに。

病棟にサンタクロースが来ました!
カニューラをとろうとしてしまうこと以外は良い子にしている娘ですから、もちろん来てくれたのです。
R0010530

プレゼントを持って
R0010534
プレゼントはアンパンマンのカレンダーとアンパンマンのスタンプ、鉛筆と消しゴムでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010529
娘がいないときって、どう朝を過ごしていたのだっけ?そんなことを考えながら作ったお弁当。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2007

外来受診→入院へ

今日は娘の外来受診の日でした。
退院後初めて、超音波検査をしてもらいました。その結果、手術で入れた人工血管が詰まりつつあることがわかりました。もっと詳しく検査をするため、入院することになりました。そんなわけで、今日、入院することにしました。自宅と病院が近いから突然の入院対応もそれほど苦になりません。
人工血管が詰まることは、手術する前から言われていたことなのでビックリすることではありません。先生から、退院するときに一ヶ月か二ヶ月後に入院して手術かなあ、と言われていましたし。
体内酸素飽和度も下がっていました。これは寒いせいもちょっとあるのかな。でも、見た目、娘は苦しそうな感じはしません。ここ2,3日は決められたミルクの量じゃ足りなそうな勢いで飲んでいました。
娘のことだから、退院後2週間くらいで入院になるかと思ったけど、一ヶ月と一週間も自宅に居られたのだから上出来!それに、自宅で具合が悪くなって・・・・じゃなかったのもよかったです。
今週の金曜日に検査です。その後の予定はその結果次第です。クリスマスも年越しも病院かな。寂しいけど、病院なら安心でもあります。先生も「入院していれば恐いことじゃないですからね」と言ってくださいました。心強い。

娘の居ない自宅は寂しいです。娘は“黄昏泣き”をするようになったのか、夕方5時くらいから寝るころ(夜11時くらい)まで、よく泣くのです。眠いようなのに寝ない。お腹もすごく空いたというわけでもない。いまこれを書いている時間なんて、娘がぐずりまくって大変な時間です。今日からしばらく入院だからその大変なことがないのだけど、なんて寂しいんだろう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010526

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 17, 2007

あかぎれ悪化

娘が一生懸命に右手を観察するようになったので、右手に私の小指を持たせてみました。すると、すぐに口にもっていって小指を吸いはじめました。なにもおいしいものは出てこないのに、娘はずっと吸っていました。
しばらくして、小指が痛い・・・。見てみると、小指にあかぎれができていました。私は冬にあかぎれが手の指のあちこちにできます。小指は今シーズンはなかったのに、今日できてしまいました。娘のおしゃぶり代わりにさせられたせいでしょうか・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010518
娘、今朝は5時半起き。リビングに連れてきて、オムツを替え始めたら泣きやみました。おしりが冷たかったんだね。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 16, 2007

右手の観察

娘は今度は右手をよく観察するようになりました。退院直前は左手をよく観察していました。娘は今、左手を動かすのが上手です。おもちゃでも、布でも自分の思ったとおりに動かせるのは左手のようです。一生懸命右手を観察しているから、そのうち右手も上手に使えるようになるかな。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
チーアのプリン
Img_1204
娘の生後6ヶ月祝いに買ってきて食べました。食べるのはもちろん、夫と私。

チーアのガトーショコラ
Img_1205
これは夫が食べたガトーショコラ
娘が一緒にケーキを食べられるのはいつかなあ。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2007

うつぶせの練習

先日の発達テストで、娘は運動面・・・娘の月齢だと“うつぶせ”が課題・・・がニガテということがわかりました。
うつぶせにされて、手を床につけば良いのだけど手が前に出てこないのです。やっぱりこれも、少し反る力が強いためでしょう。初めてリハビリテーション科の先生に診てもらったときはすごく反り方が強かったけど、最近はそのときよりは弱くなっています。
うつぶせは私たちが練習させないといけないのだけど、泣かれるからなあ。。。でも心をちょっとだけ鬼にして訓練です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
きなこ餅
R0010511
先日、実家からお米(うるち米)と一緒にもち米も届きました。
もち米の使い方として、混ぜご飯にするのが楽そうだけど、なんとなく「餅」として食べたくなったので作ってみました。我が家に餅つき機などあるわけないので、文明の利器二台(ミキサーと電子レンジ)を使って作りました。
私の手際が悪く、丸め方がへたくそ。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2007

2回目のシナジス注射

今日も娘と病院へ行って来ました。今日はシナジス注射の日。この注射は一ヶ月ごとに必要です。
その前に体重測定。
測ってみると、10日前の外来からすごく増えている。私の出生体重に近い(私は出生時、すごく重かった) !! 生後6ヶ月でも体だけは新生児並みと思っていたけど、平均的な新生児の大きさからは脱したんだなあ。毎日見ているとわからないけど、ちゃんと大きくなっているのですね。
注射なので、プスっと挿してしばらくしてから泣いたけど、すぐに泣き止みました。また一ヶ月後に注射だね。

娘はチャイルドシートに慣れてきたようです。初めて乗せた退院の日はなんだか苦しそうな、つらそうな顔していたっけなあ。昨日、今日は窓の外を見たり、自分の手で遊んだりしていました。
娘の大きさだと、チャイルドシートは後ろの座席につけなくてはなりません。それだと、運転席から見えない・・・。先日、後部座席の様子を見ることのできるようにミラーを買ってきました。これ、便利ですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
おからクッキー
R0010510
オートミールクッキーに引き続き、食物繊維たっぷりなクッキー
夫にはオートミールクッキーのほうが好評かも。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2007

リハビリテーション科 外来受診

今日は娘のリハビリテーション科外来受診の日でした。
前回まで、先生に診てもらっていました。そろそろ体力もついてきたので、理学療法士さんにいろんな体操をならってもよいでしょう、ということになりました。なので今日は入院中もお世話になっていた理学療法士さんに診てもらいました。
さっそく体操をするのかな、と思ったら今日は発達のテストでした。
理学療法士さんから、大きくなったしいろいろできるようになったねえ、と言われました。娘の場合、予定日より一ヶ月くらい早く生まれているので、修正月齢でテストするのだそうです。昨日、6ヶ月を迎えた娘だけど、修正月齢でいうと5ヶ月なんですね。
知能や言語、社会性(赤ちゃんの社会性って?)の面では4ヶ月、5ヶ月相当のことができるようです。ニガテなのは運動面。これは仕方ないですね。動いてないときが長かったし。これを今後、外来で追いつくようにしていきます。受診したときに宿題が出されて、次の受診のときに診てもらう感じです。退院のときにもらった宿題のひとつ、「鼻のチューブが必要なくなるように」は見事クリアしました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010507
しょうが焼きが焦げ焦げ。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2007

生後 6ヶ月

娘は今日で生後6ヶ月を迎えました。半年前の今頃、私は陣痛室へ移りました。娘もお腹のなかで出てこようと一生懸命だったのだろうなぁ。夫はいつものように私と夕食を食べようと、ほっかほか亭で買ったお弁当を持って病院に来たんだっけ。

最近、哺乳瓶を見せると自分で哺乳瓶に手を添えます。これは哺乳瓶においしいものが入っているとわかっているのかな、それとも何でも口にもっていく行動のひとつなのかな。どちらにしても、その姿がかわいいし、飲む気があるって感じがしてうれしいです。

薬をペースト状にして口の中に塗りつける、という作戦、続いています。深夜も1時に飲ませなくてはならない薬があります。うまく入れたつもりなのに、朝よく見てみると口の周り真っ白・・・。これ全部、薬。どうにかこうにかして飲まないようにしているんだなあ。ミルクで押し入れたと思ったのに。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010505

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 11, 2007

娘の泣き方

入院中は娘と一緒に過ごす時間が少なかったので、娘が泣いていても何を伝えるために泣いているのかわかりませんでした。
退院して娘の泣き方でわかるようになったのは、“眠い”とき。一日のうちで一番よく泣く理由です。眠いなら寝ればいいのに、どういうわけかうまく眠れないことがあるようです。
“お腹すいた”の泣き方はまだわかりません。今までお腹が空かなくても時間になると注入していたので、娘自身も泣く必要がなかったというのもあります。そのうちにわかるかなぁ。
一人で静かに泣いていても、夫や私が様子を見に行くとより大きな声で泣きます。ずるいなぁ。

昨日私がお風呂に入れたとき、初めてお風呂で笑ってくれました。でも着替えのときは泣かれてしまいました。ケア関係はお父さんのほうが上手なようです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010499
昨日は夫のボーナスの日でした。そんな日は夕飯やお弁当に夫の好きなおかずでも入れれば・・・と思うのですが、昨日がそうだったとはすっかり忘れていました。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 10, 2007

退院して一ヶ月

11月10日に娘は退院したので、一ヶ月経つことになります。
この一ヶ月で一番うれしかったのは、鼻から入れていた胃へのチューブが必要なくなったことです。ちょうど、母乳実感っていう哺乳瓶を使いだし、まあまあ飲めるのが確認できたころに娘が抜いたのでタイミングがよかったです。娘は「もう飲めるから要らないよー。」って抜いたのかな。
首がすわる、寝返りができる、というようなビッグなイベントはありませんが、手足がよく動くようになったのはものすごい発達です。心停止後、手足がなかなか動かさなかったので先生たちは動かないのかもしれない・・・と思ったそうです。
退院するときは「あと一ヶ月か二ヵ月後に次の手術」と言われました。娘のことだから、2週間くらいで入院になるかと思っていました。予想外。年越しはどこで過ごせるのかな。
娘は手だけでなく、足にも興味が出てきました。ちょっと支えてあげて座らせると、自分の足を動かしじっと見ています。そのうち足を触って遊ぶようになるでしょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010498

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2007

赤ちゃんへの薬の飲ませ方

娘への薬の飲ませ方に悪戦苦闘しています。・・・いました、かな。
今朝の6時。薬を飲ませたあと、嘔吐。薬まで戻ってきてしまっただろうと、また薬を飲ませましたが再び嘔吐。夫を起こし、薬飲ませ名人(我が家では) の夫に飲ませてもらいました。・・・が、また嘔吐。
そう、朝一時間ほどの間に3回も娘は吐いてしまったのです。たぶん、うまくゲップできなかったから。体の不調ではなさそうです。
一回目は飲む予定量の半分くらいで吐きました。これはたぶん、私の薬の飲ませ方が悪かったからでしょう。大泣きで、空気もいっぱい飲んでしまい途中で胃がいっぱいになってしまったのでしょう。あとはもう体がビックリしてしまったのでしょうね。
娘は持病で薬を飲まなくてはなりませんが、そうでない赤ちゃんだって風邪くらいはひいて薬を飲む機会はあるはず。世のお母さんたちはどうやって薬を飲ませているのでしょう。インターネットで検索したら、「粉薬は少しの水で溶いてペースト状にし、赤ちゃんの上あごやほほの内側に塗りつける」のだそうです。そうなんだ!!そんなワザがあったのかぁ。ひょっとして、常識??
私がやっていた方法は針のない注射器のような入れ物に薬と水をいれ、それを口の中にちょっとずつ流し入れるというものです。これだと、娘は少しずつ口から出してしまうんですよね。すごくすごく大事な薬なのにそれは困る。深夜、口から出されたときは思わず手で押さえてしまいました。どうにもなりませんが。
病院でこの方法だったので、こういうものだと思っていました。
今日のお昼から、薬ペースト作戦を実行しています。うまく口に入ってうれしいし、安心です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オートミールクッキー
Img_1189
また今日もオートミールクッキーを作りました。せっかくオーブンレンジを使うので今日は大量に。オーブン皿一面に作って切り分けることにしました。今日は夫も私もお通じ2回。あ、娘も。
娘はいつもちゃんと、朝、お通じがあります。今朝は吐いてしまったからパワーがなかったのか、お通じなし。夕方近くに浣腸したら、その後2回。
・・・我が家全員のお通じ情報でした・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2007

“母乳実感”ではない哺乳瓶で

夫が“母乳実感”ではない哺乳瓶で娘に飲ませてみたい、と言っていたので今日の16時に試してみました。15分ほどで挫折。やっぱり哺乳瓶を嫌っているようです。娘には“母乳実感”が合ったのですねぇ。

鼻のチューブがないので薬を飲ませることにちょっと苦労しています。夫は上手。夫にコツを聞いてさきほどやってみました。これを深夜の薬のときに活かさねば。

娘用の枕は2つあります。これで充分かと思っていたのですが、娘、結構汗をかいているんですね。それに吐いたら汚しちゃう。洗濯すると足りないです。赤ちゃんの枕ってみんないくつ持っているのだろう?タオルで代用しているのかな。我が家は今日新たに2つ買ってきたので、合計4つです。
その買い物もあって出かけたら、こども病院のICUの看護師さんに偶然会いました。娘のことをちゃんと覚えていてくれました。先日外来に行ったことも知っていてくれました。とにかくICUに長くいた娘ですから、今でもICUの看護師さんの間で話題にのぼるようです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
オートミールクッキー
R0010483
食物繊維たっぷりです。これを食べた次の日。夫も私もお通じがすばらしくよかった・・・。そんなにすぐに効果でるのかな。だいぶ “気のせい” で生きています、特に私は。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 07, 2007

鼻のチューブが抜けて・・・その後

昨日の夕方に経口栄養用のチューブを抜いてしまった娘。その後、夫と相談して鼻のチューブを入れずに様子をみてみようということになりました。
鼻のチューブを入れておく、おかないは先生や看護師さんが決めるのではなく、私たちが決めるようです。考えてみれば、私が自宅で入れられるわけだから、チューブがなくても必要量飲めるか試すことはできるんですよね。
ミルクの量も心配だけど、薬も問題。とくに夜中1時に飲ませる薬が。注入なら楽なんですよねぇ。私が起きさえすればいいのだから。
と、そんな心配をしたのですが、夜中は娘がしっかり眠ってくれているので、嫌がられることなく (まぁ、ちょっとは嫌そうな感じだった) 薬を口に入れることができました。このまま口の中がマズイ味だとかわいそうなので、2時に飲ませる予定のミルクを飲ませてみました。すると、80c.c.全部飲んでしまいました。おお、やればできる。おまけにそのおかげで、私は2時に起きることなく朝まで続けて眠ることができました。
今朝の6時は予定量より10c.c.くらい少なかったけど、10時、13時と10c.c.くらいずつ多く飲んでいます。チューブがないせいか娘も楽しそう。私たちも娘を抱っこするときにチューブを気にせずにいられるので楽。

鼻にチューブが入いる子って見慣れなければすごく気になるのだけど、私たちはもう慣れてしまいました。昨日、夫は帰ってきて娘にチューブがないことに全然気が付きませんでした。そのくらい、あるのかないのか気にならなくなっているんですよね。

昨日から娘は右手と左手で遊ぶようになりました。右手で左手を触って「おお。何だこの動くものは」と驚いて、左手で右手を触って「わあ。これ、動く!」っておもしろがっているよう。娘にとってこれは大事なこと。ちょっと背中側に反る力が強いのでそれを治す (体のバランスをとる) ために手を胸のあたりで合わせる運動をしていました。右手と左手が合うというのは、少しバランスがとれてきたということなのです。

そして、今までおもちゃを持ち上げるということはしなかったのに、持ち上げるようになりました。筋肉がついてきたようです。
Cimg4536
例えばこのおもちゃ。以前は娘には重すぎて持ち上げることができませんでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010479
朝はどうやって娘に薬を飲ませよう・・・と上の空で詰めたお弁当

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (11) | TrackBack (0)

December 06, 2007

午後4時ミルク注入無し・・・その25分後

今日は私の妹と母が遊びに来てくれました。娘が退院してからは初めて会うわけです。
娘はおばちゃんやおばあちゃんに抱っこしてもらいちょっと緊張気味。声ひとつ出しませんでした。時間が経ち、おばちゃんに遊んでもらうとちょっとうれしそうでした。
午前中はそんな感じで起きていたので、午後はよく寝んね。午後4時のミルクもオムツ替えのときにちょっと起きただけで寝ていました。寝ちゃっているから飲まないかなぁと思ったけど、寝ているからこそ・・・ということもあります。ためしに飲ませてみると、ちゃんと飲みました。10c.c.くらい残すかなと思ったらそれも残さずに。偉い!初めての注入なしだね。
湯たんぽにお湯を入れようと私がキッチンに居るときに事件発生。
娘の「え」という声で娘のところに行って見ると、鼻のチューブがなんか変。・・・ちょっと抜けたどころが、全部抜けていました。どうやって抜いたのだろう?23センチも入っているチューブ。娘が何回か引っ張らないと全部は抜けないだろうと思っていたのに。注入中じゃなくてよかったです。飲んですぐの割りに吐かなかったし。よっぽど、すばやく抜いたのか、娘はほとんど泣かず(涙目にはなっていた)に驚いた様子でした。お母さんのほうが驚いたよー。鼻にチューブがないとご機嫌です。おもちゃとずっとお話しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010469

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 05, 2007

娘の外来受診の日

今日は娘の外来受診の日でした。
レントゲンや心電図、体重や身長を測ってから診察です。10:30の予約でしたが、実際に先生に診てもらえたのは11:30。いつも混んでいるなぁ。風邪と違って、一人ひとりしっかり診てもらいたいですからね。時間がかかるんですよね。診察は問題なしでした。体重もちょうど良い感じに増えているようです。毎日抱っこしているからわからないのだけど、生まれたときからだとすごく増えています。同じ月齢の子と比べると半分くらいの体重ですが。

次はリハビリテーション科。前回診てもらったときより、筋肉がついてきているようです。次回からまた入院中にお世話になっていた理学療法士さんに診てもらえます。体操をして体の動きのバランスをとれるようにします。なんだか娘は反るほうに力が強いようです。これは仰向けで寝ていた時間がとても長かったから仕方ないです。これをだんだんとバランス取るようにしていくのですね。

今月はあと3回病院へ行く予定。循環器の内科(今日の受診は外科)、リハビリテーション科、シナジス注射の3回。
前回まで夫についてきてもらっていました。今回からは娘と私だけ。ベビーカーってまだ慣れないから操作が大変。一人だとスリングのほうが楽なのかなぁ。ああ、腰に負担がかかるか。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010465_2

そば粉クッキー
R0010455
昨日、実家より届いた荷物の中にはそば粉も入っていました。母がそばせんべいを作るようにって送ってくれたみたいだけど、私、あんまりそばせんべい好きじゃない・・・。できることなら、おいしいそばを打てるといいのだけどできない。そんなわけで、そば粉クッキーにしました。
最近、クッキーをよく焼いていますねぇ。焼いたクッキーをテーブルに置いておくと、夫が帰ってきてから娘のミルク前 (夜7時のミルクは都合がつく限りお父さん担当) に、夫が食べてくれます。仕事終わってお腹空いているもんねー。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2007

午後11時前に就寝

娘は昨日から哺乳瓶でゴクゴク飲んでくれています。まだ一回の計画量全部を飲めないけど、そのうちに飲めるようになるでしょう。
哺乳瓶で飲めるようになって、夫のストレスが軽くなったと思います。飲めなくなってから、ずっと夫が哺乳瓶特訓をしていました。毎回、大泣きでした。さらに、夜10時のミルクのときはまず30分特訓。たいてい飲む量はゼロに近かったです。それから寝室へ移り、注入の準備。注入が終われば注入ボトルを洗っておかなくてはなりません。この時間のこの仕事を夫が引き受けてくれていました。私と娘は10時半くらいに布団に入るのだけど、夫は11時半くらいだったのです。朝は娘が泣く起きてしまう・・・。会社で眠かっただろうなあ。

昨日の夜10時のミルクは半分以上を哺乳瓶で飲めました。残りは少量だったので、注射器のようなもので簡単に注入。洗物も少ない。家族三人そろって11時前に布団に入ったのでした。

夜中1時の薬、2時のミルクだけはまだ全量注入しています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010451

今日は実家からお米が届きました。ついでに娘のために私の母が編んでくれたベストが入っていました。
ありがとう。
R0010461


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 03, 2007

ホントに実感、母乳実感

昨日の夜、夫が哺乳瓶で成功したからと言って、まさか今日、私がやってできるわけはないだろう・・・と思いながらも、ついつい(?)、哺乳瓶を娘に試してみました。
朝の6時のミルクではその気力が私にはなかったため、10時のミルクの時間から。なんと、飲みました。この時間は60c.c.の計画。そのうち40c.c.を哺乳瓶で飲みました。13時は70c.c.の計画で、また40c.c.を哺乳瓶で。
すごいぞ、この哺乳瓶。決して、ピジョンを宣伝しているわけではないですよ。
哺乳瓶だけがすごいのではなく、夫の今までの研究のおかでもあります。「こうするとダメ」っていうのがあるらしくて、それを踏まえての結果なのです。
娘、自分で飲むとうれしそう。飲んだ後ってちょっと興奮気味です。
それにしても、いつも哺乳瓶で飲めなかったときに娘が悲しそうにしていたとは気が付きませんでした。

ちょこちょこと動きまわっていると、眠いとは思わないのですが、ちょっと横になると私は本当に“おやすみ3秒”です。夜は娘と一緒に布団に入りますが、夫曰く「お母さんが先に寝ている」。
そんな調子だからこの間の寝言同様、娘への子守唄も変。

すずめの兄弟が電線で 大きくなったら何になる
大きくなったらタカになる 大きくなったらペンギンに
チュンチュン チュンチュン チュンチュンチュンチュン
チュンチュン チュンチュン チュンチュンチュンチュン
だけど 大きくなっても  すずめはすずめ チュンチュン

↑この歌、私が小さいころ歌ったうたです。これを娘にうたって聞かせるのですが、先日寝ぼけていて、なぜか最後の歌詞を
だけど 大きくなっても  すずめはフミエ チュンチュン

とうたっていました。“フミエ”って誰だろう・・・?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日のお弁当
R0010447
先日、夫が持ってきた給料明細で食堂での食事代がたしか315円となっていました。毎日お弁当だったから。たぶん、この315円は私が娘に付き添って病院に泊まっていたときのだと思います。こうやって数字で表れると、お弁当を作っている甲斐があります。
娘が退院してきたとき夫から、しばらくこの生活に慣れるまでお弁当は作らなくていいって言われたのですが、どちらかと言うと楽しくて作っているので、作りたいのです。でも夫はときどき食堂でジャンクなものも食べたいんだよね~。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2007

娘が哺乳瓶から飲んだ!

今日、19:00のミルクの時間のこと。
娘が哺乳瓶から50c.c.飲みました。この時間は70c.c.飲むことになっているので、残り20c.c.は鼻のチューブにお世話になり注入しました。

使った哺乳瓶はピジョンの"母乳実感"というものです(ニュースリリース)。インターネットで見ていると、この哺乳瓶の評判が良さそうだったので「これが最後の哺乳瓶だ」と思って今日買ってみました。
さっそく13:00のミルクの時間に夫がトライ。このときは娘は眠ってしまい全部注入。16:00は私がトライ。でも私の乱雑な扱いで娘は機嫌を損ね、夫がその後交代してもダメでした。そして、19:00。最初から夫にお願いしました。19:00から娘をなだめながらのスタートです。飲み始めたのは19:15。ちょうど10分かかって50c.c.飲みました。
娘は偉いし、夫の根気もすごい。次は22:00。また哺乳瓶から飲んでくれるかはわからないけど、これからは少しずつ飲んでくれるようになるのではないかと思います。

哺乳瓶、他の哺乳瓶に比べると高かったです。2倍に近いかな。我が家はとうとう、。3種類の哺乳瓶が集まりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ココアクッキー
R0010441
ミニサイズクッキーがたくさん焼けました。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (2) | TrackBack (1)

December 01, 2007

詰め物を取り返す

今日は乳飲み子を夫に預け、歯医者に行ってきました。行ったら、10分くらい待つと治療をしてもらえました。おとといとれた詰め物は、この歯医者さんで入れてもらったものではないようです。プラスチックの詰め物を入れてもらいました。それから歯石を取ってもらいました。私はときどき、溜まった歯石で舌を切っちゃうことがあるので、危険。取ってもらえてよかったです。
それしても、歯の詰め物がとれてしまったのは初めてです。もしかして、まだこれからとれることあるのかなぁ。しばらくはキャラメルを食べるのが怖いな。そのうち食べるけど。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
娘のおもちゃ
Cimg4537
ティッシュくらいの大きさです。布と布の間に、ビニール袋のようなものが入っているらしく、触るとシャカシャカっていう音がします。赤ちゃんの好きな音らしいです。でも、娘がこれをつかんで遊びだす前に私が調子に乗って、シャカシャカと触っていたので、最近、中側のビニールが破れたようで音がならなくなってきました。そんな今日この頃、娘が触って遊ぶようになりました・・・。
娘が遊べるよう、仰向けに寝ているときに胸の上に置きます。触って顔の上にきてしまうと、娘は嫌なようで、「うー。」と声を出して助けを呼びます。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

| | Comments (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »