« 妹の「母の日」のプレゼント | Main | マーマレードジャムケーキ »

May 16, 2007

豆アジの南蛮漬け

実家でよく行くスーパーはチェーン店ではなく、魚屋さんから始まったお店です。
そのスーパー、安い!お店の通路は狭いし、駐車場もあまり使いやすくもないのですが安いので行ってしまう・・・というお店です。
そこで、先日、豆アジを見つけました。内臓も、ぜいごもすでにとってありました。さすが、元お魚屋さん。

夫が豆アジの南蛮漬けが好きだと知り、結婚してから3回ほど作りました。でも、内臓とぜいごをとるのに一苦労しました。さらに、揚げて漬け込んで・・・それなのに骨がまだ硬くて食べ難い、というものになりました。それから作っていないですねえ。魚の南蛮漬けは、サケの南蛮漬けしか作らなくなりました。

今まで、実家では豆アジの南蛮漬けというものは出てきませんでした。そのスーパーで豆アジを見つけ、そんな話を母にしたら、作ってみたい、ということになり母が作ってくれました。

Cimg3784
前の晩に揚げ、ほぼ24時間漬け込みました。
酢のパワーのせいか、骨までちゃんと食べられました。私も、また挑戦してみようかな・・・。

豆アジの内臓やぜいごを取ったものを売っているスーパーってどのくらいあるのでしょう。
そのスーパーでは内臓やぜいごの処理がしてあって、1パック150円。安い。人件費が取れているのだろうか・・・。私だったら、150円じゃできない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

|

« 妹の「母の日」のプレゼント | Main | マーマレードジャムケーキ »

日本での生活のこと」カテゴリの記事