« ハズれた外食 2 | Main | 晶華酒店のBRASSERIE »

October 11, 2006

誠記越南麺食館

5連休の最初の2日間のお昼の外食はとことんハズれました。
それでも懲りずに、お昼は外食。

私が10月から通い始めた大学の周辺で食べようということになりました。永康街なので、私たちにとっては珍しい場所でもないですね。
10月といってもこの日は暑かったので、カキ氷屋さんには結構な人がいました。

夫がベトナム麺を食べたいと言っていたので、誠記越南麺食館に入ることにしました。永康街を通るたびに、「ああ、ここにベトナム麺屋さんがあるねえ」と言っていたところです。
なぜか、道を挟んで2軒あるんです。どちらかが1号館で、拡大したんでしょうね。

Cimg3328
夫の食べた清燉牛肉河粉。
ちょっと、しょっぱいって言っていたかな。先日、三越のフードコートで食べたベトナム麺よりおいしいと言っていました。さすがにフードコートより上等の味。

Cimg3329
私が選んだ素河粉。
ベジタリアン用のベトナム麺です。ピンク色のハムのようなものはハムに見えるけど、ハムじゃないってことですね。でも食べてみるとハムのよう。どうやって作っているのでしょう。不思議。
セロリと、香菜の香りが強かったです。

どちらの麺も"小"を選んで120元。合計240元。
"大"を二人で頼んで、小さいお椀をもらって、分けて食べてもいいかも。

2日間お昼の外食はハズれたけど、ここに来てちょっと運が回復かな。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

|

« ハズれた外食 2 | Main | 晶華酒店のBRASSERIE »

台湾生活 食べる」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 誠記越南麺食館:

« ハズれた外食 2 | Main | 晶華酒店のBRASSERIE »