« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

October 31, 2006

台湾で見られるお笑い

日曜日の夕飯は、NHKのワールドプレミアムで放送される"爆笑オンエアバトル"を見ながら食べます。
でも、この番組、放送されないことがよくあるんですよね。
この間はたぶん、ゴルフの中継があったから、その後のプログラムが変わったのでしょうね。

台湾でコントらしいコントを見られる番組はあの番組くらいしかないんだよなあ・・・。

日曜の夕飯
Cimg3430

・精米ご飯
・お吸い物
・野菜の豚肉巻き&浅漬け
・玉ねぎのスープ煮
・ゴボウサラダ

野菜の豚肉巻きの中身は、長ネギや、いんげん、ニンジン。いんげんとニンジンはあらかじめ茹でておきました。長ネギは生のままでも揚げれば火が通ります。

先日、久しぶりに白いご飯を炊いたら夫が喜んでいたので、最近、白いご飯続き。
でも、発芽玄米ご飯のほうが手間はかかっているんです。かならず、混ぜご飯にしますから。
もし、レストランを経営していたら、「定食のご飯はプラス○円で発芽玄米ご飯に替えられます」ってメニューに書きますね。
発芽玄米ご飯を注文してくれる女性は多そう。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2006

日本産の柿

スーパーで日本産の柿を見つけたので、買ってみました。
Cimg3428

一つ、119元のところ、75元。安いのか???
見た目はとても綺麗です。

昨夜の夕飯のデザートとして食べようか、どうしようかと夫と迷いました。
外から触った感じではもうちょっとこのままおいて置いてもよさそうです。でも、食べることにしました。
Cimg3436

皮をむいてみると、結構柔らかくて熟していることが分かりました。昨日の夜食べてよかった。
さすが、75元。おいしかったです。甘い。

柿はあまり買う機会がなくて(実家でたくさん取れるから)知らなかったのですが、種なしの柿ってあるんですね。
いくら割っても種が出てこないから変だなと思ったら、そういう品種なんですね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2006

お昼ご飯に 毒茶

前の中国語教室の先生に教えてもらったお店、"毒茶"が気に入りました。
先日、お昼に行ってみました。まだお客さんがいなくて、一番のりでした。

Cimg3353
夫はランチセットと注文。これは付いてきた飲み物。冷たくて、甘い緑茶です。

Cimg3354
私は、ランチセットではなく、単品で注文。リンゴ紅茶です。

Cimg3355
前回、先生と来たときにも食べたもち米の腸詰。気に入りました。また注文しました。

Cimg3356
大根餅。台湾に来たころは、珍しがって買って家で食べたことがありましたが、家だとイマイチ。お店で食べるとおいしい。

Cimg3357
夫注文のランチセット。焼肉丼。台湾では珍しく、半熟の卵がのっていました。

SOGOの周辺って食べ物屋さんがたっくさんあるんですよね。もっと開拓しないとなあ。

店を出て、しばらく歩いていたら、私の帽子がないことに気がづきました。もしかして、お店に置いてきちゃったのかも・・・!!お店に戻るとありました。よかった。まだまだ台湾は帽子が必要です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2006

スタバでもハロウィン

ひさしぶりに家の近所のスタバに行きました。

食べ物のケースを見ると、カボチャのケーキ!!
つい注文してしまいました。
Cimg3424

いつもの通り、紅茶を注文。紅茶って、80元。スタバのタンブラーを持っていったので、10元引きで70元になるはずです。
でもレシートを見たら、75元から10元引かれていました。「組」って言う字が横にかかれていたので、食べ物と一緒に注文したから、飲み物がちょっと安くなったのでしょうか。

近所のスタバは3階まであります。3階の席に座り、MRTの工事の様子や人が道路を渡る様子などを見ていたら、
Cimg3426

追突事故のようです。
交差点のすぐ近く。しばらく、渋滞していました。でも、工事のおじさんが、チョークで道路に印をつけてこの二台はどこか広いところに移動していきました。
追突した後ろの車がホンダ車、追突された前の車がトヨタ車でした。
ホンダ車のほうは、他にもよく事故を起こしているのか、結構ボロボロでした。

我が家のマンションの真ん前でもよく追突事故が起こります。たいてい、タクシーと自家用車。この一年で何回見たことか。もちろん、私が見ていない時間でもこのマンションの前で事故は起きているんだよなぁ。多いなあ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2006

日が短くなった台湾

友達から来たはがきに「ストーブを使っている」とありました。
日本(特に長野)はだいぶ寒いのですね。
Cimg3413

台湾はまだまだ、寒くなりませんが、日が短くなってきて夏が終わるんだなあという感じがします。
ジムから帰るのが、だいたい午後5時から6時の間です。天気にもよりますが、真っ暗なときもあります。
真夏は日陰を探しながら帰ったのに。

昨夜の夕飯
Cimg3419
・(久しぶりに)白いご飯
・お吸い物
・エビチリ
・トマトのサラダ
・長イモの煮物

長イモはシャキシャキ感を残して煮たいのに、たいてい柔らか~になってしまいます。鍋に長く入れすぎなんですね。盛り付ける直前にささっと煮るのがポイントなんですよね、きっと。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 26, 2006

総合的に歓迎

来年の中国語授業のスケジュールができたと聞いたので、大学の受付(正しくは何ていうのだろう?)のカウンターに行ってみました。
ほしかった来年のスケジュール表は無事もらえました。

その受付では海外留学生向けに広告も作っているようで、ある作りかけのチラシを見せられ、「この日本語あっている?」と聞かれました。
その上に中国語でもチラシのメインのキャッチフレーズが書かれていました。
ちょっと長いフレーズだったので、忘れてしまいましたが、こんな日本語訳。
「中国語・・・(忘れた)・・・・・・総合的に歓迎」

おかしい。おかしいのだけど、私の中国語の力ではその日本語がどう変であるのかを伝えられない・・・。
おかしいよ、ということだけ伝えてそのカウンターを去りました。
その後、もっと中国語の上手な日本人がうまく手直ししてくれていれば良いのですが・・・。

昨夜の夕飯
Cimg3416

・太巻き寿司
・具沢山お吸い物
・トマトとワカメのサラダ
・ジャガイモとソーセージの炒め物

お寿司の具は、豚肉の生姜煮。先日の余りです。紫蘇の葉をもっと綺麗に入れればよかった。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2006

クラス一 お気楽な学生

月曜日の授業で、週末はどう過ごしたか?という話をしました。

私は、台湾に来て一年を記念して、夫と一緒にタイ料理屋さんに行ったことと、前の晩に蚊のせいで良く眠れなかったという話をしました。

クラスメイトたちは、土日も仕事という人が多いです。レストランで働いている人。携帯電話関係のサービスセンターで働いている人。
私のようなお気楽クラスメイトはいないよなぁ。

留学で来ている人は論文、プレゼンテーション資料作りで忙しいようです。それでも、寝ずにカラオケをしたりと楽しんでいるようです。

今までテストが2,3回ありました。まあまあの点数です。テストのパターンもわかってきました。

授業が始まったばかりのときに心配していたボポモフォという発音記号は、結構な割合の数を覚えました。中秋節に特に集中して覚えることができたのがよかったかな。


昨日の夕飯
メインは和風ハンバーグ
Cimg3410_1
紫蘇の葉を台湾で初めて買いました(たぶん)。10枚で50元。

Cimg3408

・発芽玄米ご飯
・具沢山お吸い物
・和風ハンバーグ
・トマトとモッツァレラチーズのサラダ
・きんぴらゴボウ

たまには和風ハンバーグもいいね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2006

ボリューム満点サンドウィッチ

昨日、"できるだけ、色の白くないものを選んで食べる"ということを書いたのですが、さっそく違う内容。

先日、授業帰りにパン屋さんで買って公園で食べたサンドウィッチ。

Cimg3401

できれば、白いパンでなくてライ麦パンで作ってほしいところ。
ボリューム満点でしょう。そして、一見、二切れに見えますよね。
食べる直前に気が付きます、「これ、4枚のパン、そして、3つの具を一気に口に入れなくちゃ・・・」と。

日をおいて、また行って買って写真を撮りました。
このサンドウィッチ人気がありそうです。初めて行ったときは、あと3パックあったのですが、この写真を撮った日はラスト1個でした。ギリギリ間に合った!

先日と違う場所に座って食べました。人間がおいしいと思うものはハエもおいしいと思うのか、やたらとハエが寄ってきて困りました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2006

黒い味のパン

食べ物はできるだけ、白い色のものより黒い色のものを食べようと思っています。

例えば、白い砂糖ではなく、黒砂糖。精米された白いご飯ではなく、玄米・・・のように。
パンも真っ白のパンより、ライ麦のパンを選ぶとか。

先日、真っ黒なパンを見つけたので買ってみました。商品名が書かれていたけど、忘れました。

これで、15元。たぶん、普通の小麦粉で作られたもので、あとからイカ墨で色をつけたのだろうけど。
Cimg3397

食べてみました。
黒い味がしました。"黒い味"なんです。この私の"黒い味"のイメージは何なのだろう??

食べ終わるころに気が付きました。

なんだか、焦げた味がする!!
これが私の"黒い味"なんですね。

なぜ、焦げた味がするんでしょう。パンの中まで焦げた味。

あまりおいしくはありませんでした。もう買わないリスト入りです。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 22, 2006

手羽先ハチミツ焼き

10月17日の夕飯。
だいぶ前ですね。でもせっかく写真を撮ったので。
Img_7869

お得意の手羽先ハチミツ焼きです。
マーマレードと醤油で味付けしようとおもったけど、マーマレードが無かったので、この日はハチミツと醤油で味付け。この"照り"がおいしそうでしょ。

Cimg3400

冬みたいな雨の降り方するなあ、今年の台湾は冬が早いのかなあと思っていたのに、最近数日、また暑いです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 21, 2006

行ってみたかった"小歇"

台湾に来てから、すっごくお世話になっているH.P."台湾ふたりぐらし"に載っている"小歇"っていうところに、ずっと行ってみたいなあ、と思っていました。
チェーン店って紹介されているけど、我が家の近くで見たことがない・・・。

大学で中国語を勉強するようになって、通る道がちょっと増えました。"行動範囲が広がった"とはちょっと違うな。
そこで、やっと"小歇"を見つけたわけです。

昨日は、ジムがメンテナンスデイで休館だったので、学校帰りに寄り道をして帰ろうと(たいていしてるけど)計画していました。

Cimg3405
温かいパールミルクティ

Cimg3406
イチゴトースト

合計90元

暑いので、他のお客さんはまだまだ冷たい飲み物を頼んでいる人が多いですね。

"台湾ふたりぐらし"には『新聞や雑誌を読みたいときに使います。』と紹介されていました。なるほど、店頭には新聞や雑誌が置かれていて、読んでいる人が多いです。
入ったときに、なんだか見たことのある風景だよなあ、と思いました。
食べている最中に思い出せず、店を出るときに気が付きました。

名古屋を中心にあるコ メダ珈琲店の店内に似ている!!
コ メダ珈琲店には夫に連れて行ってもらったことしかないのですが、あそこにいるお客さんたちは、雑誌や新聞を読んでその世界に入っている人が多くないですか。そんな感じなんです、"小歇"。
名古屋の喫茶店は全部そうなのかな。

イチゴトーストだけじゃ足りないかな、と思いましたが、パールミルクティのパールが思った以上にお腹を満たしてくれます。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2006

日本人の『へぇ』

授業と授業の間のちょっとした休憩のときに、クラスメイトのインドネシア人に、「日本人は会話で『へ~』とか『あ~』とか言うけど、あれは何?」と聞かれました。そういえば、前の中国語教室でもそれが話題になったときにありました。

日本人以外から見ると、あの会話に登場する「へ~」という相槌が奇妙なようですね。
じゃあ、インドネシア人は、話していて初めて聞いたときなんかはどう言うの?と聞いたら、「おお!」って言うよ、と。ホントかな。
日本は『へぇ』で番組ができるくらいですもんね。

私のお隣の席の日本人男性は彼らに、「へ~」とか「あ~」の感じを説明していました。いいなあ、中国語で説明できて。彼は仕事でも中国語を使うようなので、同じクラスメイトでも話せる度が違います。
かと言って、私は日本語でそれを説明できるかというと・・・う~ん。
外国人と接する機会が多いときほど、日本や日本語のことをたくさん知っていなくてはなあ、と思います。日本の中にだけいて、毎日日本人とだけしか接していないとなかなかそうは思いませんね。

短大生のときには、英語が母語の先生に"日本人の相槌である 「うん。うん。」っていうのはゴリラみたいだね"と言われたことがあります。英語圏の人たちの相槌「ン~フ」(←私にはこう聞こえる)も変な感じなんだけどな。

10月18日の夕飯
Cimg3395

・発芽玄米ご飯
・具だっぷりお吸い物
・鯛の煮付け
・ポテトサラダ チーズ焼き
・おくらの梅あえ

鯛にはナスを付け合せました。焼き方を失敗したため、ナスの色がおいしくなさそう。
鯛もなんだかパサパサした感じ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 19, 2006

中国語での発表会

大学で、中国語をならっている生徒の朗読・意見発表会がありました。

まだまだ今学期の授業がスタートしたばかりなので、私は参加しませんでした。でも決まった文を朗読する部門もあったので、それには参加してみればよかった・・・と見てみて思いました。
朗読の部門は内容が難しくて、聞き取れたところはほどんどなし・・・。ああ、なさけない。
意見発表は、台湾に来た理由や中国を習う理由等が題材にされていました。こっちのほうが、発表者が書くせいか聞き取れば部分が多かったです。

Cimg3392

それにしても、意見発表をする人の話すレベルの高いこと!!見た目、あなたは英語しか話せないでしょう?という人が中国語ペラペラ。
こんなアジアン顔の私は非常にたどたどしい中国語しか話せないのに・・・。

ほかにも、カラオケ大会もあるようです。もちろん、中国語をならっている生徒が中国語で歌うわけです。カラオケはちょっとなあ・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2006

公園でランチ

授業の帰り。
昨日は、お買い物しなくていいや。ジムの時間までちょっと時間あるな。
あ、新しいパン屋さんを開拓しよう。
と、いう条件より、サンドウィッチを買い、ちょっと歩いて大安森林公園でゆっくりとランチにしました。
Cimg3367

日なたを歩いていると暑いけど、日陰を探して座るととても気持ちの良い日です。
公園内の木々はまだまだ青々。日本は紅葉シーズンなのでしょうか。
Cimg3368

サンドウィッチは二切れなのかと思いきや、パン4枚で3種類の具をサンドするという非常に厚いものでした。食べ難い。でも天気がよくて、気持ちがいいため、そんなサンドウィッチも広い心で許せます。食べ難いけど、おいしい。ここのサンドウィッチはまた買おう。
台湾のサンドウィッチって日本のものより安いと思います。昨日食べたレベルのサンドウィッチは日本では200円~250円するのではないでしょうか。昨日食べたのは35元(1元=約3.5円)。

しばらく公園に来ていませんでした。
MRTという新交通システムの工事が市内であちこちされています。公園の近くにも駅ができるので、工事が公園内にも入ってきています。以前、ウォーキングしていた道がなくなって、他の道に迂回するようになっていました。
Cimg3370

ちょっと目をはずすと、こんな工事風景。


にほんブログ村 海外生活ブログへ


にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2006

学生用バス・電車カードを買えた

大学と家との往復の道路の様子。
Cimg3366
詳しく言うと、大学を出てすぐ。小学校もすぐ近くにあるのに、こんな信号機・・・。

先日、学割の効くバスの支払いカードが作れない、と書きました。
ところが、昨日作ることができました。

先日、夫に学割のカードは作れなかったという話をしたら、「今の大人用のカードと交換して、っていうから駅員がよく学生証を見ちゃうんじゃな?先に、学生用カードを作って、それから大人用カードを返したら?」というアドバイスをもらいました。
その通りに、昨日、「学生用のカードを買いたい」と駅の窓口に行ってみました。
すると、「学生証を見せてください」とのこと。
「これです」と私が見せると、また駅員さんが「学生証を見せてください」
は??見せているじゃん。やっぱりこの学生証じゃ買えないのかなあ・・・。
でも、よっく見ると、私が出していたのは、学生証ではなく、台湾での健康保険証でした。健康保険証にも顔写真があるから、パッと見た感じ学生証に似ているんですよね。

とそんな、私の出し間違いもありながらも、無事、学割カードを買うことができました。
これで、今日から15元で乗っていたバス料金が12元になります。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 16, 2006

魚のフライ タルタルソース

昨日の夕食です。

Cimg3361

発芽玄米ご飯
具だっぷりお吸い物 とろろ昆布入り
魚のフライ タルタルソース
焼きナスの麺つゆがけ
チンゲン菜のクリーム煮

魚のフライは鯛です。鱈は程よい大きさのものが売っていませんでした。白身魚だし、まあいいいか、ということで。
海外にいると、日本で当たり前に手に入った食材が簡単に手に入りません。もちろん、こんな食材が、こんなに安く!!というのもあります。

タルタルソースはちょっとしょっぱかったかな。

おととい買った大根が、辛くなくてうれしい。おとといも大根おろしにして、食べました。昨日も焼きナスにのせているので、二晩連続。でも、おいしい♪

塩を、食卓用の瓶に詰め替えました。ところが、入れた塩のツブが大きくて、振っても出てきません。なので、瓶のフタを取って出しています。おかげでちょっと多めに塩が出てきます。
ああ、しっぱい。


にほんブログ村 海外生活ブログへ


にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 15, 2006

台湾で"印度風"

食料品買出しついでに、台北101のフードコートでお昼を食べました。

台北101のフードコートはお店の数が多いです。選べない。結局、"銀だこ"だったり、スーパーでサンドウィッチを買ってしまったりで、実は活用度が低いです。
昨日は、フードコート内のお店から買いました。
"印度風"というお店でカレーを買いました。サフランライスは無しにして、ナンをつけてもらいました。これで、120元。お隣、"銀だこ"は、たこ焼き6個で100元です。
"カボチャカレー"というのがあって、惹かれました。でも使われている肉がブタ肉。鶏肉気分だなあ、ということで"ヨーグルトチキンカレー"にしました。
Cimg3352

夫が一口味見して、「う~ん。インド風。」って言っていましたけど、これがインド風?日本人の私にも食べやすいです。この台北101のフードコートで売られているということは、台湾人にも好まれている味ということでしょう。
鶏肉が思ったよりたくさん入っていました。そして、その鶏肉が柔らか。ナンは薄っぺらくて、すっごくおいしいというほどではありませんでした。
Cimg3351
カレーがおいしかったので、このお店はまた利用したいリストに入りました。

夫はケンタッキーフライドチキンで、チキンとフライドポテト、ソフトドリンクを買ってきていました。夫が、パンや麺、ご飯を買って来ないとは珍しい。でも。チキンが2つあったようで、結構お腹いっぱいになったようです。

お昼の後、食料品買出し。夫が一緒だったので、いろいろと持てる限り買いました。
たいてい中国語授業のあと直接、スーパーに向かうので、重い教科書(現在使っている教科書は異常に厚くて重い)も、一緒です。すると、買い物帰りはなかなかすごい事になるんですよね。
マンションに帰ってきたら、工事のためエレベーターがなかなか来なくて、10階までそれらの荷物とともに上がったことがありました。もちろん"荷物とともに"と言っても、私が運ぶのであって、荷物自身が歩いてくれることはないんですけどね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 14, 2006

バスの中に・・・!?

昨日は用事があったため、授業を1時間受けて帰ってきました。

通学手段はバスです。歩いても30分だから、歩いたほうが良い運動になるだろうけど、まだ暑い日があるあから・・・。
例によって、帰りにバスを使いました。
乗ると・・・・
Cimg3350
犬だ!!!!!
お客さんは、私ともう一人の合計二人。
どうやら、私以外のもう一人のお客さんの犬でもないようです。すると、運転手さんのペットなのでしょうか。
こんなバス初めて乗りました。
ヒモでつながれている様子もないので、犬が本気で怒ったりしたら、バスの中で大暴れして人に噛み付くことも無くも無さそうです。

Cimg3344
でも、運転手さんが「おすわり」って言えば、ちゃんとお座りしていました。
台湾の犬は、もちろん、中国語を理解しているようです。
Cimg3346


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2006

ジムで気づいたこと

ジムのトイレで手を洗っていたら、お掃除のおばちゃんが来て、「肌が白いねぇ」と言ってくれました。外見については、まぁったく自信のない私ですが、唯一、この肌の白さは自慢できるところです。お掃除のおばちゃん、わざわざ口に出して私に言ってくれてありがとう。
あと、もう一つ、外見で自慢するなら、笑っても、歯茎のでない口ですかね。でも、歯並びはすこぶる悪いので、そこは自慢になりません。

クロストレーナーを使って運動をしていたら、となりのとなりに、欧米人の女性が来ました。クロストレーナーの向いには、鏡があって自分の体の動かし方の様子をチェックすることができます。
なんとなく鏡をみていたら、欧米人の女性と私の顔の大きさがものすごく違うことに気が付きました。もともと、他の人にこの顔お大きさは負けまい(私のが大きい)と思っています。でも鏡でこんなにしっかり分かると悲しい。
身長は欧米人の女性のほうがちょっと高かったかな。それなのに、彼女のほうが私より、ふたまわりも小さい。
私の左となりのとなりに、台湾人のおばちゃんがやはりクロストレーナーを使ってトレーニングしていました。私と、そのおばちゃんの顔の大きさがどっこい、どっこい。
どうして、アジア人と欧米人はこんなに顔の大きさが違うのでしょう。
ジムで汗を流し、部分部分の筋肉を鍛えれば、少しは体の形が変わりそうですが、顔の大きさはどうにもこうにも変えることができなそうです。もう一つ、足の長さもジムで鍛えることではどうにもならないですね。

私の通っているジムは外国人が多いです。たぶん、台北市内のジムは外国人が多いでしょうね。
欧米人は外見で、台湾人にとって「外国人だな」とわかるけど、日本人は似たような顔をしているので、あまりバレていないでしょう。だから、ジムにいるときに、電話がきて私が「もしもし?」と出ると、「おお、日本人か」というように、注目の的になります。

ただ、受付のお姉さんは私を"毎日ジムに来る日本人"として覚えてくれているので、「こんにちは」「おはよう」「ありがとう」「つかれましたか?」「ハ~イ!かなちゃん」等、声をかけてくれます。

ジムの会員になって5ヶ月。一日でも汗をかかない日があると気持ちが悪くて仕方がないです。もう"ジム狂"。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2006

晶華酒店のBRASSERIE

5連休4日目のお昼。

晶華酒店の中にあるBRASSERIEでご飯を食べました。
ここはビュッフェ式。ホテルの中だから雰囲気が良さそうです。

そういえば、最近、台北市内のホテルのビュッフェの特集が台北Naviでされていました。
私も夫もビュッフェでは量でモトを取れないのでなかなか行くことがありません。もしかしたら、二人でビュッフェ式のレストランに来るのは初めてかもしれません。

和食、中華、洋食、デザートやドリンクも豊富です。

R0011917
夫が取ってきた最初の一皿。夫のほうが盛り付けが綺麗。
お寿司はちょっと乾いているのもあったけど、まあまあおいしいと思いました。もちろん、私たちお気に入りのお寿司屋さん"吉庵"には負けるけど、いろんな料理があるビュッフェ式でお寿司がこれなら良いかなあ、と思います(偉そう)。

Cimg3341
私がデザートに取ったタルト。一口サイズ。こういうサイズのものがたくさんあるので、いろんなデザートを試すことができます。

R0011921
夫が取ったケーキ。私は今回、ケーキは食べませんでした。夫が持ってきたケーキを一口食べさせてもらいました。「マズイ」。マズイです。"おいしくない"ではなく、マズイ。他のデザートはおいしいのに、このケーキはどうしようもなくマズイです。結局、夫は食べることができず残してしまいました。
ここのケーキはたぶん、日本人は好きじゃないだろうなあ。

ハーゲンダッツのアイスも6種類~8種類あったと思います。

レストラン内は小さい子どもがいないせいか、割と静か。雰囲気がいいです。
この日は平日のランチだったので、700元+10%サービス料。私と夫はこの分の量は食べたかなぁ?でも雰囲気が良かったので、価値があったと思います。

ここは、また行きたいですね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2006

誠記越南麺食館

5連休の最初の2日間のお昼の外食はとことんハズれました。
それでも懲りずに、お昼は外食。

私が10月から通い始めた大学の周辺で食べようということになりました。永康街なので、私たちにとっては珍しい場所でもないですね。
10月といってもこの日は暑かったので、カキ氷屋さんには結構な人がいました。

夫がベトナム麺を食べたいと言っていたので、誠記越南麺食館に入ることにしました。永康街を通るたびに、「ああ、ここにベトナム麺屋さんがあるねえ」と言っていたところです。
なぜか、道を挟んで2軒あるんです。どちらかが1号館で、拡大したんでしょうね。

Cimg3328
夫の食べた清燉牛肉河粉。
ちょっと、しょっぱいって言っていたかな。先日、三越のフードコートで食べたベトナム麺よりおいしいと言っていました。さすがにフードコートより上等の味。

Cimg3329
私が選んだ素河粉。
ベジタリアン用のベトナム麺です。ピンク色のハムのようなものはハムに見えるけど、ハムじゃないってことですね。でも食べてみるとハムのよう。どうやって作っているのでしょう。不思議。
セロリと、香菜の香りが強かったです。

どちらの麺も"小"を選んで120元。合計240元。
"大"を二人で頼んで、小さいお椀をもらって、分けて食べてもいいかも。

2日間お昼の外食はハズれたけど、ここに来てちょっと運が回復かな。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2006

ハズれた外食 2

連休2日目。お昼は外食にしました。
夫が、お昼は軽めがいいということだったので、以前から行って見ようと思っていた咖啡館に行くことにしました。

スターバックスよりちょっと高めのコーヒー屋さん。お客さんが少なくて・・・というよりいない。とても静かです。

Cimg3312
日本炭火珈琲。夫が注文。ちょっと苦かったそうです。
天気がよかったから、青空が写っています。

Cimg3313
私の注文した黑醋栗果茶。ちょっと酸っぱい。私の好きな香り。

Cimg3315
私が注文した總匯三角麵包。
写真ではわからないかもしれませんが、これに付いてきたサラダがとても、マズそうでした。こんなマズそうに見えるサラダは初めてです。私の人生のマズそうサラダ第一位。
アルミに入ってきたタマゴサラダもなんだか、ナゾ。

Cimg3316
夫の注文した蕃茄芝士貝果。夫の皿にもサラダが付いてきました。夫のほうのサラダはそれほどマズそうな盛り付けではないよなあ、と思ったけど、夫は残していました。夫が食事を残すのは珍しい!!

Cimg3318
KOHIKAN紅豆鬆餅を二人で分けて食べました。うすっぺら~いワッフルでした。ワッフルっていうと、"フワッ"ってイメージなのに、パリパリ。真ん中がなぜか穴が空いていました。ドーナツか?

なんだか、連休2日目のお昼もハズれ。
家の近くにあるわけではないので、わざわざここに来て食事をすることはもうないでしょう・・・。
夫はコーヒーだけなら飲みに来てもいいかな、と言っていました。この静かさは良いかもしれません。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再チャレンジ 栗ご飯

栗ご飯に再チャレンジしました。
実家から送ってもらった栗でチャレンジです。

栗を剥くのに、30分かかりました。外側のかたい皮は包丁でちょっとキズをつけると簡単に剥けます。大変なのが、渋皮。包丁でクルクルっと・・・と簡単に取れるかと思ったら大間違い。ピーラーで剥きました。

Cimg3330
今日のメインは鮭。
ゴマ味噌のタレです。普通ならホイル焼きですね。

Cimg3331
レンコンとサツマイモのキンピラ。
この二つの組み合わせで作るのは初めてでした。まあ、根菜同士だし、いいかな、と。

Cimg3332
大根サラダ。キュウリも入れようと思ったら、キュウリが冷蔵庫内でダメになっていました。すっかり忘れていたもので・・・。

Cimg3333
お吸い物。私の作るお吸い物は上品さがありません。具沢山。

Cimg3334
今日の主役。栗ご飯。前回と違って、綺麗な黄色の栗です。でも、でも、今回は味が薄かった!!それが失敗。

Cimg3336

あとちょっと栗が残っているなあ。どうしようかなあ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2006

エリンギ丼

久しぶりに夕飯ネタです。

小栗左多里が出している本、"母に習えばうまうまご飯 "を今日読みかえしました。
そこに"エリンギ丼"っていうのが載っています。それを見て、今日はエリンギ丼に決定。

Cimg3319

今日はご飯は発芽玄米+精米したお米です。
のせるだけでなく、ご飯にもエリンギを混ぜるんですが、もっとエリンギたくさんあっても良かったかな。


Cimg3322

そして、鶏肉のハンバーグ。ちょっと焦がしてしまいました・・・。ニンジンはオレンジジュース煮にしようかと思ったのですが、ガッツがなくただ茹でただけ。味噌マヨをつけて食べました。

Cimg3323

こちら、ナスとカボチャにチーズをのせて、オーブントースターでチン。ソースは、ミートソースではなく、ツナソースです。サラダに使ったときに余ったツナの缶詰があったので、それを入れました。"チーズをのっけて、チン"は得意です。

そして、お吸い物。写真ないけど、具のサツマイモが甘くておいしかったです。そういえば、今日スーパーでサツマイモを試食コーナーを設置してまで売っていましたが、おいしい時期なんですかね。焼き芋の季節だもんね。その代わり、最近ニンジンがおいしくないです。ニンジンはおいしくない季節なんでしょうか。毎朝のニンジンジュースがイマイチですし、煮物にしてもあまりおいしくないです。

食後に、中秋節の月餅をいただきました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2006

ハズれた外食

新光三越も、週年慶が始まりました。三越は、15年だそうです。そんなに前からあったんですねえ。
一番よく行く、新天地店は、まだ5,6年ってところなのかなぁ。
そんな三越を冷やかしに(先週は微風広場を冷やかしに)行きました。良いものがあれば、夫の出張用のスーツケースでも買いたいところです。

平日は、大丈夫かな?ってくらいにお客さんのいない化粧品コーナーにお客さんが群がっていました。この時期の化粧品コーナーはどのデパートもすごいですね。ひょっとして、みんなこの時期に一年分買っているのでしょうか。
私は、日本でもデパート内にあるような化粧品コーナーで買ったことがないので、台湾でもこのようなコーナーでは買いません。

ちょうど、お昼の時間なので、お昼ご飯。
三越のA9館の6階の"変臉"というところで食べました。

Cimg3305
チャーハン


Cimg3306
宮保鶏丁
これ、辛いんですよね。食べるのは2回目か、3回目。覚えているのは、iR CHINAというお店かな。これは、iR CHINAのほうがおいしいです。iR CHINAは四川料理専門店だから辛いものばかりで、宮保鶏丁も辛いんですけど、おいしいです。
「今日のは、ピーナツだね。カシューナッツのほうがいいなあ。今日はチャーハンもなんだかハズレ」と夫が言っていました。私の感想も同じ。

このほかに、キャベツの炒め物。

Cimg3311
そして、デザートに酒譲湯圓。これ、九如でしか食べたことがないんですけど、結構アルコールが強いです。
ココのお店のものはそれほどアルコールは強くありませんでした。ゴマの湯圓がおいしい。夫と「デザートは当たりだったね。」と言いながら食べました。

このお店の横にもうすぐ"さぼてん"ができるようです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2006

実家の栗

今朝、明け方、寝ぼけて夫をパンチしたような気がします。夢じゃなくてたぶん、現実。夫よ、ごめん。

実家から、栗が送られてきました。
手紙に「今年は柿がならないけど、栗がたくさんなります」と書かれていました。たぶん、選んで立派なものを送ってくれたのだろうけど、大きくて良い栗です。
夫が「売り物みたいに、大きいね」と言っていました。それと「生の栗を海外に送っていいの・・・?」いいのかな?ま、いいか。

さっそく茹でてみました。

R0011888

渋皮がなかなか取れず、食べづらいですが、母からの手紙に「スプーンですくって食べてね」とあったので、本当にそんな風にして、食べました。

R0011892

栗そのものは、あまり甘くないです。ちょっと干したほうがいいかな。
色がきれいなので、栗ご飯にしてみようとおもいます。きっと、この間作った栗ご飯より、見た目がきれいになるはず。

栗を食べながら、夫に「虫に食われた栗の味ってわかる?」と聞いてみました。夫の返事は「わからない」。そんな話をしていたら、本当に、私は虫に食われた栗に当ってしまいました。マズかった。
虫に食われた栗って、どう説明すればいいかわからないけど、まずい独特の味がするんです。だから、「あ、これ、虫に食われたヤツ」ってわかるんですよね。

今日は栗を茹でただけだから、"料理"じゃないか。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

"学生"じゃない私

学生証をもらえました。ちょっとだけ首を長くして待っていました。
というのも、バスや電車代を払うとき専用カードで払うのですが、そのときに学割が使えるのではないかという期待があったからです。
今は大人用(たとえクラスでは子どもに見られても)を使っています。学割が効くカードにさっそく替えてもらわねば!!

登校初日に、もう前から大学で学んでいるクラスメイトに、学割カードへ替えているかを聞いてみました。すると、「都会の駅の窓口では替えてくれないんだよね。この身分は学生とはしないみたい。ちょっと田舎の駅の窓口に行くと替えてくれるよ」とのこと。彼は、淡水というところまで出かけたついでに、学割の効くカードに替えたのだそうです。

昨日、学生証をもらってから、我が家最寄の駅にダッシュ。実際には走ってないけど、気分はダッシュ。
学生証と現在使っているカードを窓口に出し、「学生用カードに替えて」とお願いしました。すると、「あなたは学生じゃないの。だからダメ。」との返事。・・・ホントだ。替えてもらえません。
ああ、我が家周辺は都会なんだ・・・、と思ったのと、「チッ」という気持ちで家に帰りました。

MRTだとどのくらい安くなるのか忘れたけど(そもそも安くなったけ?)、バスでは大人15元のところ、学生だと12元になるんですよねえ。毎日学校に通う身分としては、その3元、往復6元がうれしいんだけどなあ。
他の駅でも交換お願いをしてみよう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2006

思いがけぬ連休

学校ネタが続きます。

授業中はみんな中国語を話すのですが、先生以外が話す中国語って聞き取りにくいです。
同じ日本人なのに、日本人が話す中国語がわからない・・・。私の知らない単語を使っているっていうのもあるけど。
私が一番よく聞き取れるのは、タイから来た人の話す中国語。なぜなんでしょう?

今週一週間は試し授業で、もしレベルが合わないなと感じたら、クラスを変更してよいのだそうです。私には合っているのかな。クラスの中では一番中国語がわかっていない感じがします。みんなが笑っていても、しばらく考えてから、"おお!"ってことがよくあるし、わからないままのこともあります。
でも、クラス変更のお願いしないでがんばろうと思います。

ところで、台湾は明日から中秋節で五連休です。最初、学校からもらったスケジュール表には、10月6日は中秋節、10月10日は国慶節でお休みとありましたが、10月9日のことまでは書かれていませんでした。おととい学校に行くと10月6日から五連休だよと言われました。
授業が始まってまだわずかしか経っていないから、私にとっては4月の気分で、なんだか、明日からGWみたい。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2006

明日テスト

登校二日目。

クラスは十人もの大所帯のようですが、なかなか生徒全員が集まるということはなさそうです。
昨日出席していた人、二人さっそく欠席でした。みんなきっと忙しいんだろうなあ。このクラスには、夫の仕事の都合できました、という人はいないようです。
昨日、初めて出席したクラスメイトは三人。インドネシアからの人、タイからの人、モンゴルからの人でした。みなさん、いろんな背景があって、台湾に来ているんですね。

明日はテストがあるようです。
英語と同様、中国語にも発音記号があります。台湾では、"ボポモフォ"と呼ばれる独特の記号があります。大陸の中国ではこの記号は使われていません。大陸では"ピンイン"と呼ばれる記号で表されます。"ピンイン"はアルファベットはので、どちらかというと、外国人にはこちらのほうがなじみやすいにではないでしょうか。
私も"ピンイン"で勉強していました。ところが、明日のテストは"ボポモフォ"を使うようです。困っています。全然わからないから!!先生は「このクラスではまあ、いいけど次の学期で違う先生になったら、"ピンイン"を使わないかもしれないから、覚えたほうがいい」と言っていました。昨日から勉強開始。
こんなに"覚える"という作業は久しぶりです。脳のなかにある歯車がギシギシいいながら回っているような気がします。
明日までには、間に合わないでしょう。今学期中に覚えるのが目標。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2006

中国語授業 初登校

初登校してきました。

先日のクラス分けテストでチラッと見た自分のクラスは五人くらいで、日本人は私とあと一人だな・・・と思ったのですが、行ってみると日本人四人、クラスとしては十人ほどの規模のようです。
日本人以外は、インドネシア人。インドネシア人とコミュニケーションを取るのは多分、初めて。今日は話せなかったけど、"共通のコトバの中国語"でこれからお話できるとうれしいな。

やっぱり日本人は幼く見えますね。インドネシア人の彼らの歳はまだ知らないのですが、私より年下なんだろうなあ。大学生かな。
私はというと、自己紹介すると「え!結婚してるの?子どもはまだいなくていいよ。あなた自身が子どもみたいな顔じゃない。」という反応を得られました。若くというより、幼く見えるんですよねぇ。
他の日本人は女子大生二人と、こちらで仕事をしている男性一人。
こちらで仕事している日本人男性は、私とホントに同じクラスなんだろうか・・・?と思うほど、よく中国語を話しているように感じました。仕事でも中国語を使っているようです。

先生は、先日のクラス分けテストのときに見てくれた人かと思ったのですが、違いました。でもやっぱり感じの良い先生でした。
私は曲がりなりにも、今まで一年勉強してきたので、中国語で説明される中国語の授業をなんとか受けられそうです。全くわからない状態だったら、どうやって先生は教えてくれるんだろう?


久しぶりに、自分で作ったご飯ネタです。もちろん、毎日作っていますがただ載せていないだけです。

Cimg3302

シメサバの押し寿司。
週年慶で10%OFFになっているスーパーにて、シメサバ購入。もちろん日本直送の品です。
酢飯を作って、シメサバのせて、形作って、切る。切るのが難しいですね。くずれました・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村 料理ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2006

奥さま会の歓迎会

先週の金曜日、歓迎会がありました。
夫の会社の日本人スタッフに入れ替えがあったため、お盆ごろからこちらに来た奥さんの歓迎会です。

今回は"人和園雲南菜"というところで、開かれました。雲南料理のお店ですね。
集まったのは五人。私の場合、普段の外食は夫と二人なので、たくさんの種類を食べることができません。これだけ人数がいると多くの種類の料理を食べることができるから良いですね。

マコモダケとエビの炒め物、マーボーナス、雲南麺、里芋のスープなどなど(他忘れた)・・・最後はスイカ。

日本人の奥さんが習い事や、子どもの迎えに行っている間の留守を狙っての泥棒の話、タクシーで怖い目にあった話、台湾のスーパーでよく見かける野菜の料理の仕方などで盛り上がりました。
奥さん会のメンバーには、台湾に高校生のときに留学しそれからずっとこちらに居るという人もいます。当然、台湾には詳しいですから私たちの知らない情報をたくさん持っています。聞くとビックリするようなことばかり。話はつきません。

今回の主役の奥さん。毎日、子どものお弁当作りが大変と言っていました。日本人学校では給食はなくて、お弁当を持たせるのだそうです。私も日本にいるときには、夫と自分の分のお弁当を作っていました。でも台湾で作るのは大変ですね。日本で当たり前に安く手に入った食材がこちらでは高い。作るほうが結局高くなりそうです。
あとは、まだコトバが分からないので、早く中国語を身に付けたい、と言っていましたね。私も来たばかりの頃は、本当にそう思いました。ところが、「なんだ、コトバがわからなくても生活できるんだ」ってことに気がついてしまうんですね。気がつくというより、コトバがわからないことに慣れてしまう。すると、来た頃の中国語勉強するぞ、のモチベーションがちょっと下がります。

早く、台湾に慣れてくれるといいなあ。住めば都。なんと言っても今自分が住んでいる台湾を気に入ってもらえるとやっぱりうれしいですね。

中国語身に付けるぞ、のモチベーションが下がってくる台湾生活一年終盤。今日から、大学での授業スタートです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2006

BELLINIでピザ

微風広場の週年慶をひやかしに行ったついでに、お昼ご飯を食べました。
週年慶ってよくわからないのだけど、9月下旬から10月上旬あたりから年末までやっているセール。微風広場の場合、9月28日に始まったのですが、ものすごい混みよう。28日って平日だったのに、なんでこんなにいるの!?ってくらいにお客さんがいました。私は専業主婦ですから、平日の昼間の買い物は当たり前。

今日は午前11時の開店直後に入店したら、ウェルカムドリンクやウェルカムおつまみがありました。遠慮なくいただきました。

お昼はBELLINIで食べました。私は以前、中国語教室のクラスメイトと行ったことがありますが(違う支店に)、夫は初めて。
"BELLINI PASTA PASTA"ってお店の名前なのに、パスタは食べず、ピザを食べました。

前菜として、サラダを注文。

Cimg3290

サーモンのサラダです。
メニューの写真では、葉っぱがそのまま皿にのっていました。で、運ばれたてきた皿も同じ。葉っぱがそのままお皿にのってその上に、クルトンとサーモンとチーズがのっている!!
ユニークですね。お店だからこういう盛り付け方がオシャレに見えますが、私が家でやったら、手抜きに見えます。おいしくて二人でバリバリを食べました。

ちょうど食べ終わったところに、ピザが運ばれてきました。

R0011866

一つ目のピザ。名前忘れました。
鶏肉と、パイナップルがのっています。ソースは何だろう?台湾味。今まで食べたことのない味です。甘い味噌、かな。よくわからないけど、私はまあまあおいしいと感じました。

もう一つのピザ。

R0011867

先日、NHKの5分番組"世界遺産"を見ていたら、ピザが出ていました。それを見て、「ああ、食べたいな」と二人とも思っていました。
それが、チーズと葉っぱだけの単純なピザでした。だから、今日、メニューを見て、二人とも「これ!!」と意見が一致しました。
でも、今回食べたのはなんだか違うんだよなぁ。台湾味が入っているような。あの葉っぱはなんだったのかなあ?
食べたかったはずのこっちのピザのほうが余って(食が進まなくなった)しまいました。

私たちが食べ終わるころは席がほぼ満席。そして、にぎやか(と言うかウルサイ)。

久しぶりに夫と洋食屋さんに来たのでうれしかったです。そういえば、夫が出張続きだったので、一緒の外食も久しぶりでした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »