« パンプキンサラダ サンドウィッチ | Main | 台北故事館の横のステキなカフェレストラン »

September 13, 2006

ボロボロ鍋

鍋の取っ手の部分が壊れました。
Cimg3163

取っ手そのものは壊れていないので、まだ使えそうですが、この外れた部分だけ取り外し使うのもなんだなあ。食品を扱うのに、このトンネルからいろいろキタナイものが出てきそうです。

そんなわけで捨てようと思います。・・・と思って捨てるのを忘れないように玄関に持っていったけど、今日はゴミ回収がないんだ!

この鍋は、夫が寮を出て一人暮らしを始めたときに買ったようです。すると、4年半ほど使ったことになるのでしょうか。結婚する前から、私も使っていたことになるんですが、とくに思い出がありません。
そういえば、台湾に来てすぐに、付属のフタが壊れました。無印良品で合うサイズを探し、買ったなあ。そんな思い出はあります。すると、こんどはこのフタに合う鍋を買わなくちゃもったいないですね。

|

« パンプキンサラダ サンドウィッチ | Main | 台北故事館の横のステキなカフェレストラン »

台湾生活 日常」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ボロボロ鍋:

« パンプキンサラダ サンドウィッチ | Main | 台北故事館の横のステキなカフェレストラン »