« チョコレート狂い(Chocoholic 巧克哈客) | Main | 袋型オブラート »

June 06, 2006

春水堂

やっと、あの有名な春水堂に行ってきました。
珍珠奶茶が有名なお店です。

台湾の飲み物といえば珍珠奶茶を挙げる人も多いようです。実は私はまだ今まで飲んだことがありませんでした。夫は会社で、誰かが賞金をもらったので、皆さんに飲み物をおごります、っていうようなときに、よく珍珠奶茶を頼むと言っていました。夫は、結構、珍珠奶茶好きなようです。

日曜日に、環球購物中心というおおきなショッピングモールに行きました。ここは日本のJUSCOも入っています。そのショッピングモールに春水堂の支店も入っていました。
R0010871メニューが豊富でした。飲み物だけでこんなにたくさんあるんだ~ってくらい。食事もできるようです。入った時間が食事時でしたので、ご飯を食べている人たちも多かったです。写真は黒糖でできたお菓子です。ホカホカ。黒糖の味がしっかりしました。すぐにお楽しみの珍珠奶茶が出てくるかなぁと思っていたのですが、なかなか出てきません。
R0010879注文から、30分。やっと出てきました。珍珠奶茶が!私たちは温かいものを注文しました。写真は肝心の珍珠(ブラックタピオカ)が写っていませんね。提供されるカウンターを見ていると、温かいものより、冷たい珍珠奶茶のほうがたくさん運ばれていきます。しかも大杯で。大杯はビールジョッキ大の大きさです。そんなにみんな飲むの??

珍珠奶茶を飲んでの感想。すごくおいしいのか、よくわかりません。そもそもブラックタピオカは味がないし。夫はなぜ、そんなに珍珠奶茶が好きなのか?
ミルクティーはおいしかったです。さすが、お茶屋さん。
夫曰く、「珍珠奶茶はその辺のジューススタンドで、冷たいのを買って、太いストローで、"スポポポポー"って飲むのがおいしいんだと思う」。
今度は、ジューススタンドで買ってみようと思います。


|

« チョコレート狂い(Chocoholic 巧克哈客) | Main | 袋型オブラート »

台湾生活 食べる」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 春水堂:

« チョコレート狂い(Chocoholic 巧克哈客) | Main | 袋型オブラート »