« May 2006 | Main | July 2006 »

June 2006

June 30, 2006

またおいしいもの発見

久しぶりに、鬍鬚張に行きました。我が家にとって久しぶりなだけで、他の人から見れば結構な頻度でしょうね。
久しぶりに行ったため、メニューが変わっていました。私の好きな油豆腐がなくなっていました。
Cimg2870Cimg2871Cimg2872私はいつもの魯肉飯。夫は新しいメニューの紅麴燒肉飯に挑戦です。紅麴燒肉飯って写真のもの。大きな丼にいろいろのってくるのかと思ったら、この3品で紅麴燒肉飯という商品のようです。これで85元。はたして、この赤い色の肉はおいしいのか??
食べてみると、おいしい!一体これはナニで味付けされているの??肉の横に添えられている味噌のような醤油のようなタレがポイントです。
この他に、青菜の炒め物。夫がスープを一つ注文して、二人で170元くらい。「今日は我が家の鬍鬚張での食事史上、最高額になるかも・・・」と夫は予想していましたが、それでも170元。安いなあ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2006

ゆるナビ

NHKで放送されている「ゆるナビ」という番組が好きです。
日本では、夜遅くに放送されていると思いますが、台湾では、夜7時、8時くらいに放送されています(ワールドカップやオリンピックがあると、放送時間が変わる)。
その中の「しばわんこの和のこころ」。
Cimg2861犬もネコも二足歩行をします。大人向けの番組の中のアニメなのに!!とビックリしました。爆笑するとこがあるわけではないですが、このアニメも好きです。Cimg2862そして、甘味処に入り、あんみつか何かを注文しています。人間もダレも驚かない。この犬に向かって「日本語お上手ですね。メニューまで読めるんですか。」なんて、決して言いません。
最初の2回はこのようにいちいち、アニメに向かって突っ込んでいましたが、私の好きな番組です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2006

あみぐるみ

中国語教室のクラスメートに編み物を習いました。小学生のころに、編み方を習ったことがありますが、マフラーのように2次元に広がっていくものではなく、ただただ、紐のように編むだけしか覚えていません。
クラスメートに習い、ちょっとおもしろいな、と思い、一冊本を買ってみました。あみぐるみの本です。編み方の写真付き。これがないと編めません。
Img_7471そして、なんとかできたのがこの2匹。同じように編んだのに、大きさが違う!毛糸の太さも同じなのに・・・。まあ、初回にしては上出来としましょう。
これを見て一番おどろくのは母でしょう。なんたって、私はこういうことが、ニガテなのではなく、嫌いだからです。それは母が一番よく知っていることでしょう。
学校では国語、算数、理科、社会、英語のような"勉強"はできました。ところが、体育だとか、図工・美術、となるとまぁったくできなかったのです。国語の中でも習字はダメ。
もしも、"マラソン" と "習字" と "絵を描く" のどれがやりたい?と聞かれたら、なにを選べばよいか泣きたくなるくらい大嫌いなものです。右脳が発達していないのでしょうか。
だから、編むなどというやはり、右脳と、センスを問われるようなものは好きではないのです。でも、この歳になって習いながら、やってみるとおもしろいものです。小学生のときに習って分からなかった編み方が、今なら「ここがこうなるから、そう編むのね」と理解して編めます。私のそういうセンスはやっと、理解ができるレベルに発達したのでしょう。
本は日本円で280円でした。安い割りに、ていねいに編み方が紹介されています。この本に載っているものは全部挑戦してみたいです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 27, 2006

光復牛肉麺

Cimg2876しばらく、お昼に一人であちこち食べ歩くということをしていませんでした。週末にそう思い始めたら、急にまた新しいところを開拓せねば!という誰にも頼まれていないけど使命感が沸いてきました。というわけで、近所の牛肉麺屋さんに行ってみました。東京の人が東京タワーに上ったことがないというように、近所の食べ物屋さんこそなかなか行かないものです。さらに近所の食べ物屋さん、チェーン店でもない限り、生ぬるい日本で育った日本人には入り難い店構え("構え"という表現もどうか・・・)のところがあります。
Cimg2878_1今回行ったのは、近所では珍しくチェーン店ではないのに、綺麗なお店。光復牛肉麺というお店です。夫が「行ってみたい」と言っていましたが、まだ行ったことのないお店でした。私が先発隊(一人だけど)です。12時直前に入店。まだお店は空いています。席は40席~50席くらいでしょうか。冷房が強くなく居心地よいです。
Cimg2877牛肉麺が有名なところですが、なんとなく、それを食べたい気分ではなかったので、麻醤麺と、ワンタン入りのスープにしました。麺が40元、スープが35元。合計75元です。夫はこの日は八方雲集で食べているから、65元のお昼でしょう。またも、私のほうが高価なお昼でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2006

スターバックスのタンブラー2

スターバックスへ自分のタンブラーを持っていき、飲み物を注文すると、10元引きになると聞き、先日試してみましたが、10元引きされませんでした。
今度は、違う支店で試してみようと思っていましたが、そんなことをすっかり忘れ、また同じ支店に行ってしまいました。今回は、店員さんが先日の人と違います。
相変わらず、スターバックスに行ったのに、私は紅茶を注文します。今日はどうなるかなぁとレジの表示を見ていると・・・
NT 80 と表示され、次に
  -80 と表示されました。
おおお!
なんだか、値引きをレジに打ち込もうとしている!でも 80元引き(タダ)ってことは無いよね。
  -10 ついに、レジにこの表示が!
というわけで、めでたく 10元引きの紅茶を飲むことができました。
Cimg2869隣の席に座ったお姉さん。生クリームがたっぷりのった飲み物を持ってきました。慎重に慎重にフタを開けましたが、フタ側に生クリームがゴッソリついたまま開いてしまいました。それに驚いたのか、飲み物まで少しこぼしてしまいました。レジに向かったので、フキンをもらうとか、手を洗わせてもらうのかな?と思いました。
ところが、生クリームの部分を新しく作り直してもらっていました。自分のせいで、ダメにしたように見えるんだけどタダで作り直してもらっていました。そういうことって出来るんですねぇ。

その夜、 "夫がスープを3回もこぼして、何度もスープを注文しなおす" という夢を見ました。次の朝、夫にそんな夢を見た、と話すと「それはスターバックスで↑のようなシーンを見て、インパクトが大きかったんでしょ?」と言われました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2006

粗悪日本製品

Cimg2867_1台湾で生活しているので、Made In Taiwanのものを買うことはよくあります。中には買ってからがっかりするものがあります。ですが、日本製品でも粗悪品ありますねぇ。昨日のニュース報道です。痩せる飴です。痩せるどころか、太ってしまうって。
台湾の人は、日本のものを喜んで買ってくれるようで、お店にもたくさん日本製品があるし、CMだって日本語のものがあります。だから、台湾に住んでいる日本人の私としては、鼻高々、な感じで生活できるのです。
日本のどこのメーカーか知らないけど、こんな変な製品作らないで!

飴は何味なんでしょう?どうしても、"キウイ味"だとしか思えません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 22, 2006

スターバックスのタンブラー

と~ってもよく、スターバックスに行くのでタンブラーを買ってみました。
Cimg2865日本だと、これをもってスターバックスに行くと飲み物が、20円引きでしたっけ?台湾でもそれがあるのかな、と期待をして。
さっそく使ってみましたが、紅茶80元がそのまま80元で出てきました。安くならないのかなぁ?スターバックスカードを持っていれば、安くなるのでしょうか?それとも、他の支店に行ってみればいいのかな。

日本のスターバックスのH.P.では自分オリジナルの柄を入れてみようということで、台紙をダウンロードできるページがあります。
タンブラーの下をじっと見てみたけど、そんなに簡単に下のフタをはずすことができなそうです。台湾のタンブラーと日本のタンブラーとでは違うのかなぁ。

このタンブラーでいろいろと不思議なことだらけです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2006

珍珠奶茶

Cimg2864しばらく忘れていましたが、やっと珍珠奶茶を街角で買ってみました。これで30元。カップの下にブラックタピオカが見えます。ストローふっといなぁ。
春水堂で、珍珠奶茶は"街角で、冷たいのを太いストローで"飲むのが良さそうだと思ったので、それを実行したのです。
氷を入れられていまいました。家に帰ってすぐに氷だけ取り出し捨てました。でも冷たかった。一口飲んでみると、おいしい!たしかに、春水堂でゆっくりとリッチな気分で飲むのもよいのかもしれませんが、珍珠奶茶はこうやって街角で買うのがおいしいのかも。
お昼ご飯に飲みました。タピオカって、キャッサバっていう芋の茎?から出来ているとか。だとすると、タピオカはデンプン質ですね。なるほど、お腹にたまります。ホントにいよいよお腹がいっぱいになり、ミルクティは飲みほしましたが、タピオカは少し残ってしまいました。
冷たいものを飲んだため、お腹がビックリして、グルグル状態になりました。

暑い日に買ったせいもあって、おいしかったなあ。お腹には温かい珍珠奶茶のほうがいいのだろうけど、冷たいもののほうがおいしそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2006

夏のご挨拶は・・・

SOGOで買い物をして、レジで会計を待っていると、そこに「夏のごあいさつは、レイシとマンゴーで」というようなフレーズの小さなポスターがありました。そのフレーズだけ日本語で書かれていて、他は中国語だったので、台湾で日本のお中元を流行らせようというSOGOの戦略かなあ、と思いました。

今日、インターネットを見て、そのポスターの内容が分かりました。
こういうことでした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2006

冷やし中華はじめました。

我が家も今年の冷やし中華をはじめました。
Cimg2863気温のことを考えるともっと前からはじめていてもよかったような・・・。日本のスーパーだと、選べないほど冷やし中華の麺とつゆのセットが売られていますが、ここは台湾。日本にあるそのようなセットはたくさんはありません。微風広場にて唯一あったそのセットを購入。日本では見たことのないメーカーでした。でも全部日本語で書いてありますから、台湾人用の味付けにはされていないと思います。
食べたところ、な~んだか日本で食べたいた味とちょっと違うような気がしました。ホントに日本で食べていたものと違うのか、台湾味の料理に慣れてしまった私たちがこの日本冷やし中華を物足りなく感じるのか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2006

泰平天国

マンションの近くに泰平天国という名のタイ料理屋さんがあります。とっても近くなので、まだ行ったことのないお店です。たまにはタイ料理もいいね、ということで行ってみました。
以前、入ろうとしたとき、結構早めの時間に行ったのにもうお客さんがいっぱいということがありました。今回はちょっと早めに入店。
R0010960R0010961R0010962タイ料理のカレーって、食べるの3回目です。1回目は京華城の中のタイ料理屋さんで、2回目はSOGOの中のタイ料理屋さんでした。初めて食べたときのは辛すぎて良いイメージがなかったのだけど、SOGOの中のタイ料理屋さんで食べたカレーは良かったですねえ。そのときから、タイ料理のカレーっておいしいなあ、と思うようになりました。今回食べたカレーもおいしかった。緑色カレーもひかれたけど、基本のココナツカレーです。
ご飯はこんな銀の入れ物に入ってくるのですね。1回目のタイ料理屋さんも2回目のタイ料理屋さんでもお椀で出てきたので、この銀の入れ物にはビックリ。でも、夫に言わせるとこれが普通なのだとか。私は、タイ料理のサラダはどうも、すごく好き、という感じではないようです。どこのお店のがおいしい、とかではなく、多分タイ料理のサラダに必ず使われる材料の何かに私のニガテ成分が入っているのでしょう。ああ、このサラダ、辛かったなあ。
R0010963R0010964満腹になりながらも、デザートも食べました。夫は大好きなマンゴーのデザート。これで100元。日本でまったく同じものを食べたら、800円くらいするのではないでしょうか。私は、ココナツミルクの中に、紫米?黒米?が入ったもの。温かいのをいただきました。台湾のデザートは温かいor冷たいが選べるものがあるのでうれしいです。

最近は観光雑誌に載っている小籠包の有名なお店を一通り行ってみたので、今度の開拓先はタイ料理屋さんかな。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2006

卵にカビが!

中国語教室に行った帰りにSOGOに寄りました。「明日、たくさん買い物する予定だから今日はあまりしなくてもいいな」と思いながら、お菓子と片栗粉と卵を買いました。

家に帰ってビックリ。卵にカビが生えていました。買うときに全然気がつきませんでした。こんなに生えてちゃ、中身がたとえ問題なくたって、冷蔵庫に入れておきたくないな・・・・。というわけで6個入り1パック丸ごと捨てました。賞味期限はずっと先だったから安心して買ってしまいました。
以前も、SOGOで卵を買って嫌な思いをしました。内容を忘れちゃったけど。卵を買うときは結構注意深く見ていたのに最近は気が緩んでいたなぁ。

台湾に来たばっかりのころだったら、すごっくショックな出来事だよなあ、今ならこういうとがあっても、「そうだよねー。こういうことあるよねー。」という感じになってきました。慣れたなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2006

新しい携帯電話

もっていた携帯電話の充電器の部分が壊れてしまいました。なんとか充電できますが、夫の器用さがないとできません。困ったので、携帯電話を買いました。
Cimg2853左が新しい携帯電話、右が古いほうです。金曜日に買いました。携帯電話屋さんのお姉さんが、最初は8時間充電してね、と言っていたので、8時間の辛抱です。
うまく充電できているかなぁと思ってみてみると、2つめの写真のような表示が出ていました。最初はなんともないのに、何回やっても20分~30分ほど経つとこの表示です。Cimg2827どこぞのメーカーか分からない携帯電話を買ったせいでしょうか。運が悪いのか・・・。日曜日にさっそく携帯電話屋さんに持っていきました。充電器と、バッテリーを変えてくれました。夫は「携帯電話本体そのものが悪いんじゃないの?」と思っていたようです。帰ってまた充電。でも、またもや、同じ表示が出てしまいました。夫の言うとおり、携帯電話そのものが不良なのかもしれません。月曜日また、携帯電話屋さんに持っていくと、「明日、もういちど来て」とのことです。
火曜日、レシートやら携帯電話の箱やら、全部持って携帯電話屋さんに行きました。今度は、本体を変えてくれました。家に帰って充電すると今度はO.K.。携帯電話をちゃんと手に入れるまで4日かかったような気分です。

ところで、もちろんまだまだな中国語でいろいろと説明しました。話し始めたとき、携帯電話屋さんのお姉さんに「あなたは韓国人?」と聞かれました。韓国人に間違われたのは初めてです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2006

ワールドカップ

昨日の夜は日本中、ワールドカップ中継で盛り上がっていたのでしょうか。
台湾も、オリンピックと違って、ワールドカップの中継をしてくれる局があります。私も、昨日はそれを見ました。夫はたまたま日本からの出張者が来るということで、日本料理屋で出張者の方たちとNHKのBSで観戦したようです。
Cimg2851_1民法の局なので、試合中にCMが入ります。でも、CMを流しながら試合中継も写してくれるんですね。左上がCM、右下が試合中継です。このCMはケンタッキーだったかな。肉がクローズアップされた絵ですね。
10時ごろには眠くなったので、寝てしまいました。そのときまでは日本は1点取っていて、勝っていました。このまま勝てるのかな、と思ったのですが・・・。

試合結果を聞いたのは今朝です。負けちゃったのですね。夫はそれが悔しかったらしく、朝ごはんのときにいろんな話をするのですが、私の「昨日はこんなことがあって、だから今日はドコソコに言って○○をしなくちゃならない・・・。」という話を全然聞いていないようでした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 12, 2006

冰館

観光雑誌に必ず載っているお店、冰館に行ってきました。
R0010825永康街にあって、もう数え切れないほど、店の前を通り過ぎました。夫はどうしても、マンゴーカキ氷を食べたいらしく、その季節を待っていました。マンゴーの前にはイチゴの季節があって、これもやはり、季節限定でイチゴのカキ氷があります。でも、夫はあまりイチゴのカキ氷には興味がないようでした。カキ氷屋さんは水色の屋根が目印。十字路にあります。
R0010818日本人観光客もたくさんいました。マンゴーがたっぷりのって、170元(だったかな)。上にのっているアイスもマンゴーの味が濃い!!かけてくれた練乳もおいしい!!下にたくさん氷があって("カキ氷"だから、当たり前)それは、私は食べ切れませんでした。夫が全部食べてくれました。2人で1皿で十分。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2006

もらった粽

端午節にはお店で、ちまきを食べました。

コンビニやデパート、ホテルでは、端午節に向けちまきの購入予約を受けつけていました。便利な時代、自宅では作らず買ってしまう家が多いのでしょうか。
夫の会社の同僚(台湾人)より、実家で作ったというちまきをもらいました。彼女ところには、実家から20個もちまきを送られたそうで、食べきれない、というこで夫が分けてもらってきました。
カチンコチンに冷凍されていました。

さっそく、蒸して食べてみました。
Cimg2849Cimg2846Cimg2847ちまきって、なかなかのボリュームです。おかずをたくさん作っても余るだろうなあ・・・と思っておかずは手抜きしました。サラダと、タコと里芋の煮物、他にお吸い物を作って夕飯に食べました。
ちまきのなかは、イカ、卵の黄身、豚肉、椎茸、栗、エビが入っていました。他にも入っていたかもしれないけど、忘れました。こんなにいろいろ入れて、ひとつひとつ作るのは手間がかかりそうですね。
端午節の前にはスーパーでは、竹の皮と紐がセットで売られていました。15セットくらいは作れる量でしょうか。40元くらいで売っていたと思います。安い!日本でこういうセット売られるとすると、ものすごく高くて、やっぱりお店で、ちまきを買ったほうが安くつきそうです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2006

袋型オブラート

先日、環球購物中心にいった際にJUSCOをウロウロしました。
台北市に住んでいるので、日本の食材にはほとんど困ることがありません。なので、JUSCOの食材に感動することはなかったのですが、雑貨に感動。
トイレクリーナーや、家事手袋のSサイズ!今度、日本に帰ったときにまとめて買おうと思っていたんだよねぇ。というものがありました。いいですね、トップバリュー。
Cimg2840もうひとつビックリしたのが、これ。ドラッグストアに行ったときに思い出しては、オブラートを探していました。見つからないなと、あきらめていましたが、JUSCOで発見。しかも、「袋型」。今はこんな便利な形のものがあるんですね。
オブラートといえば、丸いプラスチックケースに入っていて、当然オブラートも丸い形だったのに。オブラートが丸いから、ケースも丸いのか。
さらに、オブラートと言えば、おばあちゃんと、"太田胃散"を思い出します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2006

春水堂

やっと、あの有名な春水堂に行ってきました。
珍珠奶茶が有名なお店です。

台湾の飲み物といえば珍珠奶茶を挙げる人も多いようです。実は私はまだ今まで飲んだことがありませんでした。夫は会社で、誰かが賞金をもらったので、皆さんに飲み物をおごります、っていうようなときに、よく珍珠奶茶を頼むと言っていました。夫は、結構、珍珠奶茶好きなようです。

日曜日に、環球購物中心というおおきなショッピングモールに行きました。ここは日本のJUSCOも入っています。そのショッピングモールに春水堂の支店も入っていました。
R0010871メニューが豊富でした。飲み物だけでこんなにたくさんあるんだ~ってくらい。食事もできるようです。入った時間が食事時でしたので、ご飯を食べている人たちも多かったです。写真は黒糖でできたお菓子です。ホカホカ。黒糖の味がしっかりしました。すぐにお楽しみの珍珠奶茶が出てくるかなぁと思っていたのですが、なかなか出てきません。
R0010879注文から、30分。やっと出てきました。珍珠奶茶が!私たちは温かいものを注文しました。写真は肝心の珍珠(ブラックタピオカ)が写っていませんね。提供されるカウンターを見ていると、温かいものより、冷たい珍珠奶茶のほうがたくさん運ばれていきます。しかも大杯で。大杯はビールジョッキ大の大きさです。そんなにみんな飲むの??

珍珠奶茶を飲んでの感想。すごくおいしいのか、よくわかりません。そもそもブラックタピオカは味がないし。夫はなぜ、そんなに珍珠奶茶が好きなのか?
ミルクティーはおいしかったです。さすが、お茶屋さん。
夫曰く、「珍珠奶茶はその辺のジューススタンドで、冷たいのを買って、太いストローで、"スポポポポー"って飲むのがおいしいんだと思う」。
今度は、ジューススタンドで買ってみようと思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2006

チョコレート狂い(Chocoholic 巧克哈客)

永康街に、Chocoholicという喫茶店があって気になっていました。
名前からして、おいしいチョコレートの飲み物食べ物がありそう。
R0010830店内はチョコレート色でした。席の数はあまり多くないですね。平日は午後からだけのようです。私たちは、土曜日に行ったので、たまたまお昼ちょっと前から開店していました。チョコレートフォンデュが楽しめそうです。この日は、このチョコレートのお店が目的ではなく、マンゴーカキ氷が目的で、永康街に来ていました。マンゴーカキ氷でお腹がとても冷えました。何か温かいものを・・・というわけで、行ってみたかった、Chocoholicに入ってみたのです。
Cimg2828私が頼んだのは、ヘーゼルナッツ入りのものです。名前はんだったかなあ。130元。おいしい~。あま~い。あったか~い。レジ横にある、クッキーやケーキがおいしそうだけど、飲み物が甘いから、これだけで十分楽しめますね。
茶色の線はシナモン。シナモンもいい香り。
Cimg2830夫はコーヒー入りのものを頼んでいました。エスプレッソ?だっけ?だからちょっと時間がかかりました。一口もらいましたが、苦味がちゃんとあっておいしい。でも自分が頼んだもののほうが、やっぱりおいしい。
お腹がホカホカになりました。一時間くらいいたかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2006

6月1日

6月1日と言えば、衣替えです。
台湾はすでに暑いので、今日から衣替え!ということなく我が家はいつのまにか、夏の格好です。
昨日、台湾では端午の節句でした。台湾人のマネをして、私たちも"ちまき"を食べに行ってきました。ちまきなら、私お気に入りの、王記府城肉粽へ
せっかく、並んでまでして食べたのに、昨日のはイマイチでした。大慌てで作っているから??もち米がまだ、生の状態・・・。
おととい、TV番組「愛のエプロン」で中華ちまきを作っていました。誰かの作った「中華ちまきのもち米がまだ、生だ」などと言って番組としては盛り上がっていました。昨日食べた王記府城肉粽のちまきは、ホントそんな感じ。もうしばらく経ったら、普段のおいしいちまきを食べに行きたいですね。

今朝、天気予報を見ていたら、"ちまきを食べたら、衣替えをしよう"と言っていました(多分・・・中国語だったからなぁ)。中国語教室の先生が、「端午節が終われば、夏です」って言っていたから、台湾でも、"衣替え"って一応あるんですね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »