« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006

May 30, 2006

マイ 箸袋!

台湾の食事を楽しもう、ということで、土曜日の昼・夜、日曜日の昼は外食をしています。二人で150元で済むときもあれば、800元くらいというときもあり幅があります。800元のご飯だとたいてい、割り箸ではなく、ちゃんとしたお箸がでてきますが、さすがに二人で150元くらいのところは、割り箸です。
この割り箸、ニュースを見ていると大陸製の安物が出回っているようで、漂白剤たっぷり。自分の箸を持ち歩くか、3分ほど煮沸しましょう、と報道していました。3分煮沸って・・・。

漂白剤のことだけでなく、環境のこともありますから、台湾に来てからマイ箸を持ち歩きたい、と思っていました。食事をしていると、やはりマイ箸で食べている人を見かけます。つい最近では、近所の八方雲集で見かけました。

箸を持ち歩くには、入れ物がなくては。箸の入れ物といえば、あのプラスチックの入れ物。それでもよいのですが、あれはかばんに入れておくとカチカチという音が聞こえます。それにかざばる。そして、洗い物として部品点数が増える。できれば布製がほしいのです。布なら、洗濯物としてOK。

そんなわけで自分で作ってみました。
Cimg2822_1Cimg2823_1まだ完成していない状態ですが、まあ、ほぼ完成、と思ったのでうれしくて写真に撮りました。私のオリジナルアイディアではありません。このように箸を入れてクルクルっと巻くわけです。ヒモの端にビーズをつけて完成になります。
Cimg2825Cimg2824逆側にクルクルってしてもOK。夫は平日のお昼も外食です。一番は夫に持っていってもらいたいところです。こどもなら、好きなアニメのキャラクターの柄の布で作れば喜んで持って行ってくれそうですが、大人はそうはいきません。
・・・夫の好きなもの・・・かぁ。あ、カメラ柄?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 29, 2006

なぜか・・・

一人暮らしをしていたころのこと。ゴミ箱に捨てたはずのレシートが、なぜかまだ机の上に載っている。「あれ??」と思って、ゴミ箱を覗いてみたら、1万円札2枚がゴミ箱に入っていたことがありました。財布から、レシートとお札を取り出し、何か考え事でもしていたのか、レシートではなく、お札のほうをゴミ箱に入れてしまったほうです。気づいてよかった。
他のことを考えながら、作業しているとびっくりするようなことをしてしまうことがあります。
Cimg2812私は、ふだん"油揚げ"を冷凍庫に保存しておきます。先日、夕飯の用意をしていたとき、ハサミを取り出そうと、引き出しをあけるとそこには、ハサミではなく、先ほど1枚使って、残りを冷凍庫にしまったはずの"油揚げ"が。よほど、他のことに集中して"油揚げ"をしまったのでしょうか。
代わりに、冷凍庫にハサミがあったわけではなく、まな板付近に出しっぱなしでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2006

コロッケの思い出

最近、自分で作った料理の登場が多いですね。
Cimg2821久しぶりにコロッケを作りました。台湾に来てからは、3回目か4回目。
コロッケを作っていると、必ず母のコロッケを思い出します。実家では今もいろいろな野菜を作っています。じゃがいもがたくさん取れる時期になると、私たちが小さかったころは、コロッケを作ってくれました。こどものころは、気にしなかったけど、今思い出してみると、一度に20個~30個作ってくれていたように思います。コロッケって、作るとなると、なかなか手間がかかります。コロッケの形を作ったり、小麦粉、卵、パン粉をつけている間に、母が作ってくれたコロッケが台所に置かれてる絵が頭の中に思い浮かびます。
フルタイムで仕事もしていたし、土日は畑に行ったりして忙しかったのに、よくコロッケなんて、手間のかかるもの作ってくれたなあ。お弁当に入っているのもうれしかったです。

私が作る場合、コロッケに添えられるのはキャベツの千切りではなく、胡麻和えです。生野菜より、火が通っているものが食べたいんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2006

マンゴープリン

Cimg2810_1我が家では今、"マンゴー"と"ライチ"が流行中。台湾ではTV番組"黄金伝説"の影響を受けてか、"寒天"が流行中。その2つの流行を受け、マンゴープリンを作ってみました。材料は、マンゴー、牛乳、生クリーム、砂糖、寒天。なんとも簡単。生クリームは200CCのパック入りを買うと余ってもったいないので、コーヒーに入れるミルクで代用です。
Cimg2815_1たくさん出来ました。グラスに入れてもまだ余ったので、プラスチック容器にも入れて冷やしました。写真はプラスチック容器に入れたほう。マンゴーは荒くつぶしただけですから、また繊維が残っています。味も濃い。作ると、自分で味が調整できるのがよいですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 24, 2006

あたしンち

日本でもアニメで放送されていた"あたしンち"のマンガ本です。
Cimg2809右が中国語版、左が日本語版。表紙が違うのは、巻が違うため。1巻と2巻です。同じ巻を買えば中国語と日本語の対応ができて、勉強になるんでしょうね。最初に中国語の1巻を買いました。日本語のマンガコーナーをうろうろしていたら、日本語の"あたしンち"を見つけたので買ってみました。でも1巻がなかったから、2巻を。

日本ではこのアニメを見たことがありませんでした。台湾に来てから初めてみました。おもしろい!最近、見ないので放送終了しちゃったのかな。サザエさんみたいにフツーの日常の話です。だからホッとするし、「あ、そうそう!」って思うところもあるし、良いんですね。
こんなにもブサイクなお母さんなのに、子供たちが全然バカにするシーンがないからスゴイ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2006

九如

Cimg2541Cimg2543Cimg2544Cimg2545Cimg2546だいぶ前ですが、夫の両親が台湾に来たときに、台北101の「九如」というところでお昼ご飯を食べました。この「九如」はちまきが有名です。マンションから歩いていける範囲に本店がありますが、まだ行ったことがありません。なので、この台北101で食べられることを期待していたのですが、台北101店では扱っていないようです。仕方なく、写真の品を注文。
ここの小籠包はイマイチでしたねえ。説明できないけど、イマイチ。夫も同じ感想を持ったようです。

先月、日本に帰り、台湾に戻って来てから、急に小籠包ってとてもおいしい!と感じるようになりました。今までは、小籠包に特別な思いは無かったのですが、どうしたことでしょう。最近、夫とおいしい小籠包を作っているお店めぐりをしています。以前は毎週のように行っていた"高記"には最近行っていませんねえ。新しいお店を開拓中です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2006

パンを焼く

パンを焼くと言っても、食パンを買って来て、トースターでチーンっとやったわけではありません。
Cimg2807ドライイーストを使って、生地を醗酵させるところから作りました。我が家には電子レンジしかないため(涙)、炊飯器で。
「炊飯器は基本的にご飯を炊くものだから、あまりそれ以外に使わないように」というようなことを夫から過去言われたことがあるので、炊飯器をご飯を炊く以外に使うのは2度目です。
今回はホットケーキミックス+強力粉で作りました。写真は焼きたての図。ちゃんと中まで火は通っているようです。これ、すぐに食べればよかったのでしょうねえ。次の、次の日の朝に食べました。フワっと感が足りなかったかな。味はちゃんとパンの味がしました。

ホットケーキミックスは久しぶりに買いました。土曜の朝はホットケーキを食べました。ナイフとフォークを使って食べてみました。我が家でナイフとフォークが使われるのもやっぱり久しぶりでした。ランチョンマットがあれば、もっと雰囲気が出たかも。


| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 19, 2006

虫との闘いの末・・・

Cimg2802視力検査ではありません。指輪が割れました。
キッチンで蚊よりちょっと太めな虫を発見。蚊ではないので、刺さないでしょうけど目の前をウロウロされるととても気になります。チャンスがあれば、やっつけたいところです。その虫が壁にとまりました。チャンス到来!右手で壁をベチっと叩きました。虫はしっかりとつぶれ、やっつけることができました。と、同時に右手にしていた指輪も割れてしまいました。

4月の上旬に、日本から友達がきました。そのときに士林夜市に一緒に行きました。その夜市で買った指輪です。夫とおそろい。

虫をつぶしたとき、夫はキッチンの隣にあるトイレに入っていました。スゴイ音がしたそうです。私が「あ、またやっちゃった!」と言ったので、夫は慌ててトイレから「何、ナニ?」と出てきました。
高校生のとき、修学旅行の沖縄で似たような指輪を買ったことがありました。あの指輪も、1、2ヶ月で割ってしまいました。たしか、トイレで手を洗ったときに、流しにてをぶつけたのが原因だと思います。

さて、おそろいで買った夫の指輪はどのくらい持つのでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2006

新しい蓋?

Cimg2795スターバックスはコーヒーが専門のお店ですが、私はいつも紅茶を頼みます。今回も、いつものように紅茶を注文しました。出てきた様子がこの写真。
新しい蓋になったのかと思いました。それとも、紅茶はこういう蓋?
不思議に思いつつも席に運び、座りました。周りを見回しても、この形式の新しい蓋をしてもらったお客さんはいません。こんな風に、コップの内側にへこんだ蓋では内容量が減ってしまいます。お湯を減らして、コスト削減??
蓋をとってみてわかりました。上下逆に蓋をされていたのでした。。
どうして、店員さんはこんなことしちゃったのだろう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2006

ジムの会員カードが出来た

Cimg2798ジムの会員カードが出来上がってきました。入会したときは、「カードが出来上がるまで10日かかります」って聞こえたんだけど3日で出来ました。聞き違いだったのかな。
カード渡されから、「そこに立ってください」と言われたので、立ったら写真を撮られました。会員確認用の顔写真ですね。
このカードができるまで(と、言っても2日間だけど)は、入会申込書の写しを受付に出していました。申込書の用紙はA4サイズより大きいくらいですので、たたんでいました。今日からはカードだから、いよいよ、"ジムの会員"って気になってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2006

ジム通いスタート

中国語教室の元クラスメイトが、夫婦でジムに通いだしたという話を聞きました。その話を聞き、むくむくと、「私もジムに通いたい!」と突然思いだしました。
最近、日本に帰ったり旅行に行ったりで写真をたくさん撮りました。それらの写真を見てみると、台湾に来る前よりカラダがたるんきているように見えます。体重には出なくても、なんだか顔がより一層丸くなったように見えます。それにより、さらにジムに通いたい、という思いがつよくなりました。

偶然にも、我が家に近くにはジムがあります。歩いて2、3分。よほどの大雨で無い限り、傘もいらない距離です。先日、見学に行き、2回の無料体験を経て、昨日より入会しました!
Cimg2794入会すると、飲料水を入れるボトル2本と、帽子2つと、メッシュの袋(濡れた着替えを入れる用?)、ジム通い用バッグをプレゼントとしてもらいました。
このバッグ、できれば黒い色のがよかったけど、これ、欲しかったのです。日本でもジムに通ったことがないので、ジムに行く際に荷物を入れるようなバッグがなかったのです。バッグには"Gold's Gym"って書いてあるけど・・・。こうやってお店の名前が書かれてあるのが"ヤダ"って人と"いいな"って思う人と別れると思います。私は今回はOK。昨日、さっそくこのバッグを持って行ってきました。

ランニングマシーンで、私は歩きます。昨日は空いていたので、目の前にあったTVのチャンネルを私が変えてみました、「ちびまるこちゃん」に。何台もTVはありますが、アニメなんて見ながら、運動している人は見当たりません。私の後ろで、自転車こぎをしていた女性がいました。「ちびまるこちゃん」になんて興味ないだろうなあ、と思っていました。が、自転車ごぎを終えてからも、私の後ろに立って「ちびまるこちゃん」を見ていました。なぜ、私の後ろの人のことがわかるかって、鏡があるからです。「ちびまるこちゃん」を見ながら、その女性は笑っていました。なんだか私も「ウヒヒ・・・」という気分でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2006

現在、エレベーター点検中

先週、月曜日か、火曜日あたりにセーターなど6着クリーニングに出しました。引換券には5/15仕上がりと書いてあります。
今日は先週までのようにものすごく暑いということもないし、雨も降っていないので「クリーニング屋さんに行く日和」です。6着というと重いんですよね。暑いとさらに重いような気がするし、せっかく洗ったものを雨の中運ぶというのもちょっと嫌なものです。
マンションを出てクリーニング屋さんに向かいました。マンションを出た時点で
トイレに行きたい度★☆☆☆☆
くらいでした(黒い星が5つになると限界)。
クリーニング屋さんまで行って帰って30分もかからないので、家に引き返すまでもありません。

クリーニング屋さんでセーターを引き取り、道を歩き始めた時点で
トイレに行きたい度★★★☆☆
ここからトイレ行きたい度が急加速していきます。そういうときに限って、信号待ちが長いもんです。

ちょっとでも早く、家に着きたいので、大安站の角を直角には曲がらず、站の中を通り近道。さあ、マンションが見えて来ました。もう少しです。
トイレ行きたい度★★★★☆

マンションに着きました。もう、あとはエレベーターに乗って、降りて、我が家の家のドアを開けて、トイレに突き進むだけです。
ところが!!
1階エレベーターのドア横に「現在、エレベーター点検中」の貼り紙がしてあります。ご丁寧に、何ヶ国語かでそのように書いてあります。
我が家は10階!
すでに、トイレ行きたい度は5つ目の星の半分に達しています(表示ができない。)
重いセーター6着を持って、階段を上りました。できれば、これらのセーターをその場に放り出し、少しでも早く上りたいところです。昨日、ジムに行きましたが、ジムでの運動中より息が切れた気がします。

無事、我が家のトイレに着いたので、めでたし、めでたしです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 12, 2006

アイスを食べたくなる暑さ

Cimg2408暑いです。今日はすっきりと晴れました。いつもは、なんだか霞んでいるのに暑い、という感じなのに今日はスカっと晴れて暑いです。
あまりにも暑いので、冷たいものを食べたくなります。
SOGOの地下1階のフードコート内のアイスクリーム屋さん(名前忘れた)は大盛況です。中国語教室の前にちょっとSOGOをウロウロしていました。そのアイスクリーム屋さんの隣の隣にハーゲンダッツがあるのですが、あそこはあまり人がいませんね。やはり、「高い」からでしょう。
子供はまだ、どこのアイスが高いなどとは知りませんから、ハーゲンダッツの前を通るときに「アイス!アイス!」といい始めます。でも、お母さんはそこでは買いません。ハーゲンダッツを通り過ぎ、隣の隣のアイスクリーム屋さんへ。娘三人にアイスを持たせていましたから、たしかに、ハーゲンダッツだったら大出費。

おとといも暑かったので、オレンジジュース(100%の)を飲みました。でも飲みすぎたせいか、お腹が下りました。暑いので頭では「冷たいものが食べたい。飲みたい。」と言っているのですが、胃がまだ受け付けてくれないようです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2006

グアムの思い出 2

Cimg2740グアムは恐ろしい、湿度でした。持っていった旅行雑誌をテーブルの上に出しておいたら、こんな風に表紙が曲がってしまいました。ホテル内においてあった新聞もテーブルの上に置いておいたら、ふにゃふにゃ。
ベランダへ出る扉には
・防犯のために、扉を開けっ放しにしない
ということと
・部屋に湿気を入れないために、扉を開けっ放しにしない
ということが書かれていました。なるほど。本当に湿度が高いです。

バスルームはその湿度をさらに感じさせてくれます。トイレの便座が常に濡れている・・・。これは、あまりの湿度の高さに、ついに、水滴になってしまっているんですね。これは気持ちがわるかったですね。

日本人の多いGuam Reef Hotelでしたが、夫が期待の「ウォッシュレットトイレ」はありませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2006

台湾の現実

Cimg2789部屋の中が30度です。ずっと、30度手前の温度が続いていましたが、いよいよ30度か!

我が家はマンションの南北に長い位置にある部屋です。窓は東側にズラっと、と北側に開かずの窓があります。東側の窓からは朝5時半ともなるとサンサンと太陽の日が当ります(太陽が"サンサン"なんてシャレみたいなこと、ダレが言い始めたんだろう)。もう暑い。
ブランドを閉めておけばいいのに、「朝だから」という理由で開けていました。午前中は閉めておいたほうが涼しいということに、今朝気づきました。正確には、夫に気づかされました。
隣のウチは、西側にズラっと窓がある間取りだと思うのですが、どんなに暑いのだろう。
夫が、家探しのときに、東西南北の向きのことまで考えて選んでいたのかわかりませんが、東向きでよかったです。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 09, 2006

日本の思い出

Cimg2687_1今日は、日本の思い出を。
松本市から名古屋のセントレア空港への移動は電車でした。時間が夕方から夜にかけてだったので、せっかくなので、駅弁を食べようということで、松本駅で買いました。
写真は私が食べた駅弁。駅弁の割りに野菜が多いと思います。
駅弁って、完全に冷めているからホカホカではないけど、たまぁに食べるとなんだか、嬉しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2006

グアムの思い出

Cimg2704とっても楽しかったグアム旅行。まだまだグアムのことを思い出しては「ああ。楽しかったなあ。」と現実逃避してしまいます。

写真はグアム一日目のお昼に食べたものです。TGI FRIDAYSで食べました。台北市内にもあるけど、ホテルから近くて、簡単に済ませることができるところを探すとここでした。
この飲み物をそれぞれ注文して、このサンドウィッチを二人で分けました。このサンドウィッチが多いこと、多いこと。これ、普通なら一人で食べるものなのでしょうけど、私たちは一皿で十分。

飲み物とサンドウィッチ、合計で19.77ドルだったかな。まだ買い物をしていないので、小銭もなかったので、20ドル渡したら、「Thank You」と店員さんが持っていきました。このくらいだと、おつり無いの前提なのね。ああ、ここはチップの国。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2006

グアム旅行

数ヶ月前に夫から「日本のGW中に休みを取って、南国へ行ってのんびりしてみよう」という誘いがありました。なぜ、私たちが南国・・・。私たち夫婦はTV番組の「世界ふしぎ発見」で訪れるようなところの方が、似合うではないか・・・。
と、思っていたのですが、観光雑誌を買ったり、水着を買ったりするうちに楽しみになってきました。

グアムは台湾から3時間半ほど。台湾からのツアーに参加したので、台湾人10人強と一緒です。
R0010371行ってみると、楽しい!ホテルは、海とつながっているように見えるプールが自慢のGuam Reef Hotelです。日本人の多いこと。本当に日本にいるような感覚でした。お店で伊藤園の"お~いお茶"と見つけたとき、お~いお茶好きの夫に「日本にいる間に、このお茶買って、たくさん飲んでおきなよ」と言いそうになりました。そうなるくらい、日本人が多いです。ちなみに、"お~いお茶"は台湾でも売っているので、どうしても飲みたくなれば、簡単に買えます。
Cimg2728_1それにしても、日本人パワーに圧倒されました。ブランド品を扱うお店は、日本のGWに合わせて、GW中は「夜12時まで営業」なんて書いてあります。ホテルのフロントでも日本語は通じるし、周りのレストランでも日本語OK。プールに入っていても、周りは日本人ばかり。朝食のビュッフェも日本人以外のお客さんを見つけるのが困難です。
ハワイはハワイ島しか行ったことしかないので、わからないのですが、オアフ島はやっぱりこんな感じなのでしょうね。そのうち、日本の国力が弱くなり、日本人があまり海外へ旅行に行かなくなれば、こんな便利さはなくなってしまうのでしょう・・・。
南国でのんびりもいいなあ。
あとはサイパンとハワイ(のオアフ島)に行ってみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »