« すかいらーくで朝ごはん | Main | 芋羊羹 »

April 25, 2006

台湾に戻る

Cimg2693Cimg2694台湾に戻ってきました。写真は名古屋→台北の飛行機で出たお昼ごはんです。私は魚、夫は肉を選びました。生チョコ風プリンがおいしかったです。
着いてから一休みして、買い物に出かけました。
台湾に帰って来てから最初に乗ったバス。これが良くなかった・・・。"バス停"で止まらないのです。バス停付近で止まるだけ。歩道に近い車線から2番めの車線に止まる・・・。バスから降りようとすると、追い越してくるスクーターがいて、轢かれそうになります。こんなところに止まるバスもバスだけど、バスが止まっているのだから、スクーターも来ないでほしい。
「次のバス停は○○」の表示がデタラメ。たいていこの表示は壊れていることが多いので(台湾では当たり前)、「故障中、修理待ち」というような紙が貼られています。ところが、乗ったバスはず~ッと「次のバス停はMRT士林站」という表示が出たまま。乗ってこの表示を見たとき、家の近くで止まることなく、このMRT士林站まで行ってしまうのかと思いました。
日本から帰ってきて、いきなり台湾の洗礼を受けた気がします。
昨日乗ったバスはすばらしかった。バス番号226と518。ほかにもこの会社のバスはたくさん走っているけど、家の近く、あるいはよく使うのはこの2本。このバスは次に止まるバス停の表示はきちんとあっているし、運転も比較的ていねい。足腰の弱いお年寄りや子供連れには「ゆっくり降りてね」と声をかけてくれるし。さらに、バスもきれい。

信義幹線という、信義路(道路の名前)だけをひたすらグルグル回っているバスがあります。大雨のなか、このバスに無視されました。手を挙げたのに止まってくれなかった。私はあきらめましたが、もう一人バス停で待っていた台湾人はジャンプして手を大きく振ってバスを止めようとしていました。でも、止まってくれませんでした。

ああ、台湾に帰ってきたなあ。


|

« すかいらーくで朝ごはん | Main | 芋羊羹 »

台湾生活 日常」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 台湾に戻る:

« すかいらーくで朝ごはん | Main | 芋羊羹 »