« 押しボタン式信号機 | Main | 鴨肉扁 »

February 16, 2006

戦利品

中国語のクラスで、手を挙げて答えるとポイントがもらます。毎回一位を決めます。先月は私が、一位であった回数が多かったので、先生から優勝商品をもらいました。
CIMG2442箱だけみたら、最初、台湾版カルタかとおもいました。先生に「カルタ?カルタ?」と聞いてしまいました。お菓子でした。「このお菓子はコンビニじゃないけど、いろいろなものを売っている小さいお店で売っています」と言っていました。小さいころ300円以内の遠足のおやつを買いに行ったり、学校帰りにノートを買ったりした、近所の雑貨屋のようなところなんでしょうね。
黄色とオレンジ色の中間のような色です。これはサツマイモだそうです。サツマイモを砂糖で甘く煮たものだと思います。台湾て、甘さ控えめだなあというのが、台湾産お菓子の印象なのですが、これは甘い。私の印象をひっくり返す甘さでした。
初めて見たものでした。私たちは普段、買い物は日系デパートに行ってしまうので、こういうものは見ることはありません。箱が中華圏って感じがしてよいです。
大きくなると、遠くに出かけられるようになるし、他にお菓子が世の中にいっぱいあるんだということがわかって、だんだんとこういうお菓子を食べなくなってしまうけど、先生が小さいころはよくこれを食べたんだろうなあ。

・・・ここまで書いて思い出しました。だいぶ前ですが台湾で、指輪の飴を見つけました。指輪の形をしていて、宝石がついているハズのところが、飴になっているアレです。懐かしくなり、買ってみました。どんな過酷な状況にあったのか知りませんが、飴の部分がドロドロに溶けていました。おいしくなかったけど、懐かしかったです。日本にも今もまだあるのかな。夫もこの指輪飴の存在を知っていました。

|

« 押しボタン式信号機 | Main | 鴨肉扁 »

台湾生活 日常」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 戦利品:

« 押しボタン式信号機 | Main | 鴨肉扁 »