« 500gのヨーグルトにスプーン | Main | 粤華軒 »

January 24, 2006

擔仔麺のお店 度小月

こちらに来たばかりのころ、観光雑誌をみて、この度小月に行こうと夫と出かけたことがあります。夜だったせいもあり、道に迷い結局行くことができませんでした。
あちこち歩いてそのころより、道を覚えてきました。もう、度小月にも行くことができます。ずっと雨がしとしとと降る冬の台北。天気の良い日に歩いて行ってみました。
午後1時頃だったと思います。お客さんは沢山いました。待つことはなかったが、人気店なのがわかります。日本人観光客も何組かいたようです。
CIMG2385私は、米粉の擔仔麺に鴨のゆで卵付きで注文しました。それと、好きな揚げ豆腐のようなものも。合計たしか、80元だったとおもいます。この擔仔麺のお椀はかわいらしいサイズです。擔仔麺と、この豆腐で私には量がちょうどよかったです。向かいにいた女性は一人で擔仔麺2種類とやはり、豆腐かなにかを食べていたと思います。男性なら、2杯~3杯いけるのかもしれません。麺だけでなく、魯肉飯もあるようです。
行ってみるまで、すごく趣きのある古い建物かな、と思っていましたが、とても綺麗な概観でした。インターネットをみていると、「カフェのよう」と書いてあるところもあります。ホントにそんな感じ。

ところで、先日、夫と話しているときに「○○のビルを北に行って・・・」と私が言ったら、「方向感覚がついたねぇ」と夫に言われました。これは台北市のこのあたりだから、道を覚えやすいためでしょう。街が碁盤の目のようになっていますから。決して、私の方向に関しての実力が上がったわけではないと思います。日本に戻ったら地図が読める女になっているというわけではありません。

|

« 500gのヨーグルトにスプーン | Main | 粤華軒 »

台湾生活 食べる」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 擔仔麺のお店 度小月:

» 度小月(擔仔麺) [くらけん]
擔仔麺を食べに、忠考敦化站近くの度小月に行ってきました。行くのは2回目。台南がル [Read More]

Tracked on August 26, 2006 10:52 PM

« 500gのヨーグルトにスプーン | Main | 粤華軒 »