« 浅漬け | Main | 刀削麺 山西刀削麺 »

December 16, 2005

フカヒレ 金太皇

MRT中山國站近くにある金太皇というお店に行ってきました。
昨日から夫のおとうさんが台北に来ています。私たちの生活の様子を見に来てくれました。というわけで夕飯をそこで一緒に食べてきました。
CIMG2205CIMG2206これは注文したわけじゃないけど出てきた小菜です。お豆は落花生を炊いたもの?おいしかったです。キュウリのほうは食べていません。夫の報告によると浅漬けだそうです。
CIMG2204フカヒレです。今回はこれが目的でこのお店を選びました。夫の上司から薦められました。スープがおいしかったです。フカヒレってフカヒレそのものを味わうものですか?スープを味わうものなんですか?私はフカヒレの味はまったくわかりません。ちなみに、ウニも味を感じません。
CIMG2207CIMG2208CIMG2209CIMG2210次がアワビです。アワビもスープがおいしかったです。豪華に2個。その横はステーキです。熱い石の上に乗せられ、ジュウジュウいいながら出てきました。注文をとるときに「牛肉。牛肉?」と言っていたので、もしかすると、牛肉が×の人は豚肉か何かが出てくるのかもしれません。その横の緑色の食べ物、これはなんだかわかりませんでした。見た目はチンゲン菜のようですが、食べてみるとチンゲン菜ではありませんでした。ステーキのあたりでお腹がいっぱいです。ところで、台湾ビールを頼んだはずなんですが、いつまで経っても出てきません。斜め向かいのテーブルには赤ワインが出ている・・・。
我が家にある3冊の観光雑誌のどれにもこの店は載っていませんが、日本語も聞こえてくるので、日本人観光客も来るお店のようです。
パイのようなものはお菓子ではなく、たぶんご飯物という位置づけだと思います。なかの餡はアンコではなく、お肉のようでした。小さく刻まれていたので、何であるかはわかりませんでした。デザートのような概観のため、ペロッと食べてしまいましたが、これがなかなかお腹にたまります。
CIMG2211CIMG2212そして、デザートです。果物は見たままの果物です。白いスープのようなもの、これがツバメの巣です。これも注文のときに、「温かいの?冷たいの?」と聞かれました。外も寒いし、中もなぜか途中から冷房を入れられたような気がして寒かったので、迷わず、「温かいの」。ココナツミルクジュースにツバメの巣が入っていました。どこにツバメの巣?という感じでしたが、匙で器の底からかき混ぜると透明なプルプルした小さな塊が見つかります。これがツバメの巣のようです。ツバメの巣も味ってないですよね??
ここのお店はフカヒレ、アワビ、ツバメの巣が売りのようです。私たちが食べたこのコース、1980元でした。う~ん、いい値段。この値段でこの3点が食べられると安いほうだと思います。日本から友達が来たときなどには驚かせるために、こういうところに連れてくるのは良いかもしれません。


|

« 浅漬け | Main | 刀削麺 山西刀削麺 »

台湾生活 食べる」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フカヒレ 金太皇:

« 浅漬け | Main | 刀削麺 山西刀削麺 »