« 意外と寒い台湾 | Main | クリーニング屋さん »

December 08, 2005

下午茶 バンザイ

昨日は中国語スクールの先生の誕生日でした。プレゼントを渡してから、先生と、クラスメイト一人と私の三人でスクール近くのケーキ屋さんでお茶をしました。
午後3時半ごろに入り、6時半頃までいました。さすが女性。お店の名前は確か、CHEESEという名前だったと思うのですが、覚え間違えかも・・・。
午後2時からは下午茶タイムのようで、130元以内の飲み物+好きなケーキが150元でいただけます。なんだか、得した気分。
CIMG2139これが私が食べたケーキです。チョコレートかと思っていましたが、コーヒー味でした。お皿のデコレーションもかわいいでしょ。台湾のお菓子は日本ほど甘くないのです。私は甘いもの大好きですが、度を越した甘さは好きではありません。それと大量の生クリームはダメですね。このケーキおいしかった。飲みものはカプチーノを頼みました。
CIMG2140これはクラスメイトが食べたケーキです。これもおいしそうでしょ。そして、またお皿のデコレーションもかわいらしいです。ちょっと味見させてもらいました。これもあまり甘くないです。見た目のかわいらしさがとってもうれしいです。三人ともデジカメを持っていっていたので、ケーキの写真も撮りまくりました。彼女は、ケーキの写真を撮る先生と私という変な写真も撮っていました。
CIMG2141これは先生が選んだケーキです。これも味見させてもらいました。当然、おいしい!先生は私より3つくらい上なのかな、と思っていたらなんと年下でした。キレイな人なので、ぜったい年上だと思っていたのでした。家に帰って、夫に「先生はキレイな人だから、年上だと思っていた」と話すと「それは、女性は歳を取るごとに美しくなるという仮定に基づいているんだね」と言われました。その後、すぐ話題が変わったのでそれについては話さなかったのですが、おそらく「じゃ、あなたもこれから、歳をとると少なくとも今よりきれいになるのかね?」ということを言いたかったに違いありません。

|

« 意外と寒い台湾 | Main | クリーニング屋さん »

台湾生活 食べる」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 下午茶 バンザイ:

« 意外と寒い台湾 | Main | クリーニング屋さん »