« 台北101を使った宣伝? | Main | 週末の消費活動 »

December 03, 2005

洗濯洗剤アタック

去年は会社の職場の忘年会のクジで洗濯洗剤があたりました。1.2キロ×4箱ありました。そのときはまだ、確か我が家では他の洗剤が残っていたので、すぐには使い始めませんでした。使いはじめたのは春先でしょうか。それからずっと、その当った洗濯洗剤"アタック"を使っていました。台湾への引越しのときもまだ残っていたので、こちらにもってきました。
ですが、いよいよその持ってきた"アタック"も終わりに近づいてきました。
CIMG2132TVCMを見ているとこちらにも"アタック"があるようです。名前は"一匙霊"(霊って難しい字)。箱の見た目もあまり変わりありません。花王が出しています。異国の地にて、母国のものを見ると安心します。迷わずに購入。でも今は自家用車のない生活なので、持って帰るのはちょっと大変ですね。
CIMG2133並べてみると、同じ1.2キロなのに、箱のサイズが違うんですね。なぜなんでしょう。思い出してみると、他のお店にはこの1,5倍サイズの箱のものも売られていました。台湾は箱のサイズのバリエーションが豊富なんですかねぇ。

|

« 台北101を使った宣伝? | Main | 週末の消費活動 »

台湾生活 日常」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 洗濯洗剤アタック:

« 台北101を使った宣伝? | Main | 週末の消費活動 »