« 台北101 | Main | 朝ごはん »

November 07, 2005

上海料理・点心のお店 高記

日曜日に「高記」という上海料理・点心のお店に行ってきました。観光雑誌に割とよく特集されている永康街にあります。ここは、家から歩いていける範囲です。・・・車を持っていないので歩くか、公共の交通機関しか交通手段がなくなりました。「歩ける範囲」という許容度が上がっているかもしれません。
順番待ちで混み合う鼎泰豊の入り口を見ながら通り過ぎれば、永康街の入り口です。高記はその街の入り口すぐにあります。
席に着くと、こちらも日本人が多いです。お隣の席も日本人です。店員さんもカタコトを話せるようです。雑誌に載るとすごいですね。
1これは料理名はわかりません。棚にいろいろ並べられている小皿で気に入ったものがあれば自由に持ってきれて食べることができます。どこかで監視されているらしく、会計時にはちゃんとこの分は加算されます。
2清炒時菜です。これは空心菜(アサガオナ)を使っています。他に菠菜(ホウレンソウ)か補單(なんだろう?)を選べるようです。この緑色の炒め物、夫が好きです。この料理があるところでは必ず頼んでいるような気がします。
3薺菜小龍包です。普通の小龍包に印をつけたと思っていたのですが、どうやら野菜入りに印をつけてしまっていたようです。薺菜ってどんな野菜かわかりませんが、クセがあるわけでもなくおいしかったです。ヤケドせずに食べることができました。
4蝦肉餛飩です。ご飯か麺か、お饅頭でも・・・と探してオーダー表に印をつけました。でてきたのはスープ。アレ??お饅頭は、「包子」という字がついているもののようです。まあいっか。他のテーブルを見ると、お饅頭は私たち二人では食べ切れなさそうな量でした。
このほか、デザートに杏仁豆腐を食べました。杏仁豆腐は二人で1つで良かったかも。満腹になりました。私がとった杏仁豆腐のほうはサクランボ入りでした。これが異常に大きかったです。大きすぎて変。写真は撮り忘れました。
値段も特別高くなくて○。

|

« 台北101 | Main | 朝ごはん »

台湾生活 食べる」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上海料理・点心のお店 高記:

« 台北101 | Main | 朝ごはん »