« 台中のお土産 | Main | レストラン Aoba »

November 30, 2005

下駄箱に物申す

台湾では物の品質にがっかりすることが多いです。
CIMG2100これは我が家の下駄箱です。一見、普通の下駄箱ですが、赤い丸を付けた部分の拡大図が右の写真です。

CIMG2101なんだか、ズレとるがな・・・・。
まあ、これはいいです。私がもし下駄箱を作ることになったら、こうなるでしょう。でも次は許すまでに時間がかかりました。

CIMG2106
なんと、男物の靴を入れると閉まらない!!つま先側の壁になにかあるのかと思ってしまいますが、なにもありません。私の靴はなんなく入りました。ひょっとして、女性の靴用の下駄箱??それとも台湾の男性は足が小さいの?などと考えてしまいました。
どうして、これが売られているのでしょう?これは大家さんが買ってくれたものです。自分たちで買うなら店で靴がちゃんと入るかチェックするかと言われると、しないと思います。じゃあ、いったい誰が悪いの?としばらく考えました。出た答えは、「そんなことを気にする私が悪い」です。
家の中の周りを見るとそういうツッコミどころ満載の物ばかりです。

|

« 台中のお土産 | Main | レストラン Aoba »

台湾生活 日常」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 下駄箱に物申す:

« 台中のお土産 | Main | レストラン Aoba »