« 買い物をする 2 | Main | 携帯電話充電器の購入 »

October 26, 2005

ちまきを食べる 王記府城肉粽

ものが壊れたり、ゴキブリがでたりの話ばかりでは毎日困ってばかりのようですが、楽しいこともあります。
昨日は"ちまき"を食べに連れていってもらいました。
そこはちまきでとても有名なお店のようです。帰ってからH.P.や本をしたら、なるほど、載っていますね。お店の名前は王記府城肉粽 というとこです。いくつか支店があるようですが、わたしは本店(そごうの近くにある)に連れていってもらいました。
CIMG2191
ちまきは日本でみるものと似ています。醤油味です。でも具沢山ですね。そして、ドロっとしたタレがかかっていました。食べるときにはそこに、なんとピーナツの粉をかけるのです。おどろきましたが、これがおいしい。誰がこんなことを発見したんでしょう。それと、魚丸湯というスープも食べました。とても温まりました。
わたしが食べたちまきは肉粽というものです。これは家に帰ってから調べたことですが、ほかに豆沙粽や菜粽という、ちまきもあるようです。
本来は端午節に食べるんだよ、教えてもらいました。日本もそうですよね。
持ち帰りもできるようです。その上、安いんです。これはまた来たいところです。
写真は外帯して、器にあけた様子です。ピーナツの粉は忘れてきました。肉粽と魚丸湯です。

|

« 買い物をする 2 | Main | 携帯電話充電器の購入 »

台湾生活 食べる」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ちまきを食べる 王記府城肉粽:

« 買い物をする 2 | Main | 携帯電話充電器の購入 »