« January 2005 | Main | March 2005 »

February 2005

February 19, 2005

アンガールズを見た

テレビ信州の冬の祭典のゲストとして「アンガールズ」が来る!ということで、今日、わざわざ長野のちとせ公園(通称:はとぽっぽ公園)に行ってきました。去年から我が家では「アンガールズ」は好きなタレントランキングをすれば上位になりそうな芸能人となっています。それは見に行くしかない。
私のイメージでは冬の祭典といえば「天気が悪く、見物人が少ない」でした。今日もそうだろうなあと思ってみたらビックリ。見に来ている人がたくさんいました。その人の多さでアンガールズの15分ほどのコントはほとんど見ることができませんでした。これ、背の低い人間の損な部分ですね。夫が3回がんばって、私を持ち上げてくれたので生で見ることができました。
アンガールズのコントが終わると見物人がドッと減りました。アンガールズ人気すごいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

実家でお米をもらう

いつもお米は実家からもらっています。田植えも稲刈りもぜんぜん手伝ってないのに、「タダ」でもらっています。親なので当たり前のようにもらっていますが、有難いものです。
今日は長野駅周辺にどうしても午後1時に着きたかったので、実家にバタバタと寄ってお米だけ「奪う」ようにして出てきてしまいました。自分にまだ子供がいないので親の気持ちを自分も同じように持つことができませんが、やっぱりゆっくり親に顔を見せないといけないなあと思います。
さて、お米のほかに母がダンボールにいろいろ入れてくれていました。みかんと、インスタントコーヒーと、やしょうま、甘く煮た黒豆です。やしょうまは明日、七輪で焼こうと思います。七輪を用意するのは夫です。
お釈迦様の命日の前だったで、先々週あたりから道の駅にやしょうまが売り出されていました。5ミリほどの厚さに切られたもの6枚で500円でした。食べたいけど高いなあと思って買っていませんでした。売られているだけあって、絵はキレイでしたね。実家でつくるやしょうまは、ぜんぜん絵はキレイではないですが、なつかしくってうれしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

GODIVAのチョコレート

CIMG1500とても久しぶりに「ながの東急」に行きました。実家にいたころは月に3回以上行っていたような気がします。ちょうどシェルシェがリニューアルオープンに向けて改装中だったため、気に入っていたお店を見て回ることができませんでした。お決まりのコースは最後に「デパ地下」です。数年前、地下のお店がリニューアルオープンしてからながの東急の地下は楽しいです。お菓子屋さんをウロウロし、チーズ屋さんで試食をし、GODIVAのチョコレートの前で夫と歩みがとまってしまいました。で、買ってしまったのが写真のチョコレートです。トリュフ2種類と板チョコ3種類です。板チョコは「ミルクチョコレート」と「ココア72%のチョコレート」と「ココア85%のチョコレート」です。先週TVの番組で、ココア75%以上(だったかな?)のチョコレートはダイエットにいい!と言っているのを見ました。チョコレートにもミルク・ビター以外にそういう種類があるのですね。
夕食後、先週同様、夫にコーヒーを入れてもらいさっそく食べました。二人とも気になるのは、板チョコ3種類の味の違いです。ココア85%は砂糖なしのココアパウダーをなめているようでした。でもほんのり甘いような。ココア72%はココア85%に比べれば甘いですね。でもやっぱり普段食べているチョコレートより苦いです。ミルクチョコレートは甘い!苦いのを食べたあとだったので余計にそう感じました。トリュフは割って見るととても凝っているのがわかります。高いだけあるなあ。
このチョコレートたち、今夜の夕飯の材料費より高いです。贅沢をしてしまった。でもGODIVAのチョコレートってまた1年、2年食べない気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2005

誕生日

20050213-CIMG1486今日は誕生日です。朝起きて、DVDを見ようとコンポをいじっていたら、写真のようなメッセージがありました。夫が前の晩にコッソリ置いてくれたようです。カードスタンドは半年ほど前に、立ち寄った道の駅で「これかわいいなあ。買うかなあ」と言って結局買わなかったものです。それを覚えていてくれて、先日のフレックス休暇でスキーに行った際にわざわざ寄って買ってきれくれたようです。こんな風に用意されているとは思ってもいないので、うれしかったです。
夫の両親からも誕生日おめでとうの電話がありました。バレンタインデーの前日なので覚えやすいようですね。
よく利用する通販や、Niftyからもメールが届きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2005

開運堂のお菓子

CIMG1477サラダ街道に「開運堂」が2月4日にオープンしました。道を通るたび、工事をしているところは見ていたのでオープンしたら行ってみようね、と夫と話していました。「今度(いつか)行ってみようね」というのは夫婦間でも社交辞令なのか、今までそう発言したもので実際に行っているのは1割程度です。で、今回、「開運堂」へ行くことは「実行」となりました。遅れて2月7日に店の中に喫茶店もオープンしているようです。たまたまあった朝刊の記事によると、ケーキセット(コーヒーとケーキ)はケーキ代プラス350円らしいです。セットだからってあまりお得感がないような・・・・。今日は開運堂の近くのコーヒー屋さんへコーヒー豆を買いに行くので、ウチでコーヒーを入れてケーキをいただくことにしました。
開運堂へ着いて見ると駐車場のスペースや車の台数から考えると多すぎではないかと思うような誘導員の人数でした。お店の中は、祝日のせいか思っていたよりお客さんがいます。夫は洋菓子が目的です。私は餡子大好きなので和菓子売り場から離れられません。二人でかなり迷ったあげく、「桜餅」を2つ、「あずきぱわー」というお菓子を一袋(一袋といっても小さい)、「なめらかプリン」を1つ、「パリ16区」というチョコレートムースを1つ、名前を忘れましたがクリームチーズのケーキを1つ買ってきました。名前を忘れてしまったケーキが写真のケーキです。
夕飯のあと、さっそく夫にコーヒーを入れてもらい、ケーキを食べました。夫が「パリ16区」、私が写真のケーキをいただきました。大変おいしかった、としか書けません。ケーキもコーヒーも本当においしくて!
近くにおいしいお菓子屋さんができるのは幸せですね。また買いにいきたいです。季節も変わればまた違うものもでるでしょうし。
ブリの照り焼きのあとには不釣合いなデザートですね・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2005

回転寿司

久しぶりに回転寿司に行きました。アパートから一番近い回転寿司というと「かっぱ寿司」ですが、松本市まで出て「あっちゃん」へ行きました。
かっぱ寿司だと私は「サラダ巻き」しか食べませんが、あっちゃんだと魚のお寿司も食べます。今日は最初からサバを食べました。シメサバではないのを。サバの刺身が好きというわけではないのですが、山の中でそだったせいか、シメサバではないもの(=珍しい)を見るとほぼ100%頼み、食べてしまいます。あとはいつもどおり、やっぱり大好きなサラダ物を食べました。そして今日、初めて「アメリカンロール」を食べました。女性は好きでしょうねえ。クリームチーズや卵焼き、きゅうり、アボガドが海苔に巻かれさらにそれを酢飯で巻いたものです。見た目もケーキのようで楽しいですね。私は5皿、夫は7皿食べました。合計12皿。少ないんでしょうね。
レジの横に飴が置いてありました。「お一人様1つ」という札がありました。夫の分も・・・・と二ついただきました。店を出てすぐにお互いに「飴いる?」としゃべりだしました。どうやら夫も私の分も・・・と二つつかんで来たようです。
無料の飴だけは他の客以上にいただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

献血の結果

先週、献血をしました。
忘れていましたが、生化学検査の結果がきました。コレステロール値等が書いてあるアレです。
こどものころから、コレステロールだけは高めなのでいつもこれだけは気にしています。検査してもらった項目全て基準値とされる間には入っていましたが、前回より数値が高くなっているものがありました。項目名を忘れてしまいましたが、どれも酒飲みだと数値が異常に高くなってしまうものばかりです。私は、アルコールはゼロと言ってもいいほど飲まないのになぜでしょう。過去7回の記録を見ると、たまにそのように高い数値がでているときがあります。というわけで、今回の結果は「誤差」だと思うことにしました。
次回の献血でも今回のような記録だったら気にしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »