« 誕生日 | Main | 実家でお米をもらう »

February 19, 2005

GODIVAのチョコレート

CIMG1500とても久しぶりに「ながの東急」に行きました。実家にいたころは月に3回以上行っていたような気がします。ちょうどシェルシェがリニューアルオープンに向けて改装中だったため、気に入っていたお店を見て回ることができませんでした。お決まりのコースは最後に「デパ地下」です。数年前、地下のお店がリニューアルオープンしてからながの東急の地下は楽しいです。お菓子屋さんをウロウロし、チーズ屋さんで試食をし、GODIVAのチョコレートの前で夫と歩みがとまってしまいました。で、買ってしまったのが写真のチョコレートです。トリュフ2種類と板チョコ3種類です。板チョコは「ミルクチョコレート」と「ココア72%のチョコレート」と「ココア85%のチョコレート」です。先週TVの番組で、ココア75%以上(だったかな?)のチョコレートはダイエットにいい!と言っているのを見ました。チョコレートにもミルク・ビター以外にそういう種類があるのですね。
夕食後、先週同様、夫にコーヒーを入れてもらいさっそく食べました。二人とも気になるのは、板チョコ3種類の味の違いです。ココア85%は砂糖なしのココアパウダーをなめているようでした。でもほんのり甘いような。ココア72%はココア85%に比べれば甘いですね。でもやっぱり普段食べているチョコレートより苦いです。ミルクチョコレートは甘い!苦いのを食べたあとだったので余計にそう感じました。トリュフは割って見るととても凝っているのがわかります。高いだけあるなあ。
このチョコレートたち、今夜の夕飯の材料費より高いです。贅沢をしてしまった。でもGODIVAのチョコレートってまた1年、2年食べない気がします。

|

« 誕生日 | Main | 実家でお米をもらう »

日本での生活のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54316/2998109

Listed below are links to weblogs that reference GODIVAのチョコレート:

« 誕生日 | Main | 実家でお米をもらう »