« ミシン | Main | 友達の引越し »

January 09, 2005

最初の作品

ランチョンマットに付いたした「かなタグ」Cotton 100% の表示も入れましたミシンを買ってもうすぐに二週間過ぎようとしています。まだボビンに糸を巻いただけで終わっています。実家にあったミシンはボビンケースに入れてミシンの下に手を突っ込み、セットするというものでしたが、今回買ったものはそこが違います。ボビンケースがなく、上からストンとセットすることができます。これだけで結構感動しました。いつからミシンはこうなっていたのでしょう。中学生・高校生時代に家庭科室で使ったミシンも下に手を突っ込む方式でした。
宣言どおり、ランチョンマットを作り始めました。"Made by Kana"なんていうタグをつけたらオモシロイかも・・・・と思い立ってしまったため、本当につけてしまいました。このタグ、アイロンプリントです。ヤマダ電機でアイロンプリント用の用紙を購入しました。印刷からタグへのプリントまで夫に全部やってもらいました。40分ほどかかりました。私がやったら、2時間はかかっていたことでしょう。器用な夫でよかった。
タグの作製後、ミシンのテストを行い、いよいよ本縫いです。とにかく最初なので一番遅い速度で縫いました。慎重に慎重にやっているのに、縫い目が曲っています。あ~なんでぇ・・・。「てやんでィ。おれ様は曲って縫っちゃいねぇよ。リバーシブルだかなんだか知らねぇが、曲って切った布同士を合わせてムリヤリ縫うからいけねぇんだ」と"縫い吉(私が縫っている最中につけたミシンの名前)"が言っているような気がします。縫い吉と和解する前に2枚のランチョンマットは縫い終わりました。それが写真です。"Made by Kana"のほかに"Cotton 100%"という表示もいれました。明日から一枚はポットの下敷きに、もう一枚は、コーヒーセットのほこりよけ用として使います。


|

« ミシン | Main | 友達の引越し »

日本での生活のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54316/2518868

Listed below are links to weblogs that reference 最初の作品:

« ミシン | Main | 友達の引越し »