« 肌断食のその後 | Main | お鍋 »

November 21, 2004

ざんまい

実は、金曜日に会社で知りました。
「ざんまい」って漢字でかくと「三昧」だということをです。ずっと、「三味」だと思っていました。
仕事で、一日中同じお客さん向けの企画について資料を作成していたので、報告のメールを出すときに、「今日は、○○(お客さんの名前)三昧です。」と書きました。よっく見ると「味」という漢字の口偏の中に何か、点が見える・・・。パソコンの画面がオカシイぞ、とその字を拡大してみました。やはり、変です。どうみても口のなかに、点どころか横線があります。インストールしてある辞書で「ざんまい」と打って変換してみました。
おかしいのは、私でした。「ざんまい」は「三昧」です。「三味」じゃないんですね。本当にずっと勘違いしていました。
家族でよく行った和食屋さんに「そば三○」というメニューがありました。○には「昧」か「味」が入るのです。そのメニューは、そばを三種類のそばつゆで食べるというものです。三種類だから洒落て、わたしは「三味」だと思っていました。「ざんまい」の真実を知った金曜日、あの和食屋さんのメニューは「そば三"昧"」だったんだろうなあと思いました。

|

« 肌断食のその後 | Main | お鍋 »

日本での生活のこと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54316/2025774

Listed below are links to weblogs that reference ざんまい:

« 肌断食のその後 | Main | お鍋 »